上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第17節 VS セレッソ大阪


今日は月末で出勤。
おまけにアウェー戦なのでテレビでも見られず速報が頼り。

しかーし、0―2で敗戦と残念な結果だった。
セレッソにはホント勝てねーなー。

まだ内容は見てないから何とも言えないが…。
でも負け試合って、見る気持ちが沸かないんだな~。

来月は毎週ほぼホームが続く。

ホームで勝利を!!
スポンサーサイト
<その1>

最近、夕方になるとひどく頭痛がして、何をするのも億劫で、もちろんココを更新するファイトも起きず、
でも、翌朝は元気というヘンな体調だった。

季節の変わり目だからかな~私だけかな~と思っていたら、
会社のでも同じ症状の人続出。

んで事情が判明!
今、会社のビルは外壁の改修工事をしてんだが、社員一斉軽~いシンナー中毒だったのだっ。
みんなでラリってます?!

早く終わって欲しいよ~(>_<)


<その2・>

後輩が、
「姫子さんにゼッタイオススメのおつまみですっ!」
と、とあるスナック菓子をくれた。

それは、グリコの「クラッツ」というクラッカーみたいなお菓子だった。

これが、後輩ちゃんの言う通りめっちゃビールにあう!!
味は3種類あって、後輩ちゃんのおすすめはチェダーチーズ味だが、
「姫子さんにコレあげたら、ケンカ売ってますからねー」
とペッパーベーコン味をくれた。
気を使ってもろてスンマセン・・・。
他のクレイジーソルト&チキン味も十分美味しいとのこと。

ありがと後輩ちゃん(*^▽^*)
ふわりんかのように、もう病みつきっす!


<その3>

通勤に愛用しているサーモスケータイマグ。
最近暑くなってきたので、ドリップコーヒーから麦茶にしたが、何かね~~マグが妙ににおう。
キチンと洗っているが、フッ素加工じゃないから、においが染み付くんだな。

ステンレス加工物は漂白剤はダメとあったので、生活の知恵袋等々で検索したら、
「お酢を使うとよろし」とあった。

で、早速大きめの鍋にお酢入り湯を沸かし、水筒を煮ること5分(まあ、煮沸消毒ですわね)、
見事においが取れていた!!!

もう~~~~目からウロコとコンタクトがばっさばっさ落ちましたゼ!
やっぱり昔の人の言うこと聞かなきゃね~~。
化学合成物に頼らなくとも生活のもので十分なんだ。

今度はかねてから興味のある「重曹でお掃除」にトライだな。

2008.05.25 勝ったよ!
第16節 VS ヴァンフォーレ甲府

勝ったよ!\^o^/

久々にホームで!!

やっぱり、勝つっていいなぁ。゚(つД`)゚。。

ドローよりもやっぱ勝つのが大事だ!!


考えがまとまらないのでまた明日(^∇^)/
第15節 VS 湘南ベルマーレ
やりましたっ!
江後選手、ホームでナイスゴール!

結果は追い付かれてドローでしたが、
江後選手の見事な先制弾が見られて満足!

とりあえず、今日はこの喜びに浸りますー。

しかしやっぱ勝ちたかったなぁ~~(´∀`)
2008.05.18 また負けた
第14節 VS 水戸ホーリーホック

結果から言うと0―1で負け。
水戸ちゃん久々の勝利をプレゼントしてしまった。

前の草津戦もそうだったが、なかなか勝てないチームへ勝利をプレゼントしてばっか。

悔しい。
何で勝てないんだろう。
しかもセットプレーでの失点。

どんなにメンバーが変わっても、やっぱりセットプレーが弱いのはこはいかに!

そして、ウチのセットプレーやFKは全く点が入る気がしない、気配すら感じられない。
決められないキッカーはそろそろ変えて欲しいとさえ思う。
しかし、他にうまいキッカーが怪我やら何やらでいないんだな。

悔しいからもう寝るっヽ(`Д´)ノ=3
会社の若い衆が、今度USJに行くというので、
お土産にUSJまんじゅうでも買ってきてよーと話していた。

ありそでないやねと大笑いになったのだが、
それで思い出したのがこの曲↓

 ♪まんじゅうにイマジネーションは
  まんじゅうにオリジナリティーは
  まんじゅうにアイデンティティは
  あ~あ~いらないのか~

  友達が博多へ行った~
  お土産にまんじゅうをくれた~
 『博多の女(ひと)』と言うまんじゅうを
  あ~あ~くれた~」

  友達が横浜へ行ったのよ~
  お土産にまんじゅうをくれたのよ~
  『横浜の女(ひと)』と言うまんじゅうを
  あ~あ~くれた~」

  ああ 二つともおんなじ味だった~
  包み紙だけバラバラで~
  味も形も~まったく同じだ~
  あ~あ~ああああ~ああああ~~~♪


この後、別の「友達」がハワイに行き、「ハワイの女」というまんじゅうをお土産でくれて、
また別の友達は、エジプトにいき「エジプトの女」というまんじゅうをお土産でくれたけど、
全部味も中味も全く同じで、包み紙だけバラバラだったという歌詞が続く。
 
お土産のまんじゅうはどこも同じでアイデンティティーはないのか!と
突き詰める壮大かつバカバカしい内容で、昭和のムード歌謡っぽいデュエットだった。

これは昔少しだけ流行っていた
「モダンチョキチョキズ」というヘンテコなグループの「博多の女(ひと)」という曲。


モダチョキは色々あって活動がやまってしまったけど、
ロック・ポップス・ジャズ・演歌・スカもあったしチンドンもありと、
多種多様な曲を自在に演奏してて、
今思うと結構演奏に関してはしっかりしたグループだったなと思う。
私、広島までライブに行ったことアルヨ。

ボーカルが濱田マリで、濱田マリって今は女優さんのイメージが強いが、
私の中ではいまだにモダチョキのボーカルやね。

ところで、「博多の女」というお菓子は、知っている人は知っている、とても有名なお菓子。
知らない人のために補足すると、博多の定番のお土産菓子。

愛媛がタルトか坊ちゃん団子、
広島がもみじまんじゅうなら、
博多は博多の女。

機会があったら買ってみると!
博多人形が微笑むかわいいお菓子ばい。
ちょっと際どいタイトルだけど、
大好きだったドラマ「SEX and the CITY」(以下SATC )が今度映画になるそうで。

おおー楽しみ!

これはアメリカ在住だった友人に、おもろいよと教えられて見始めた。

ニューヨークでバリバリ働く女の人って、ドライに生きてるのかと勘違いしてたけど、
根っこの部分では日本もアメリカも大差ないなーと好感もてる内容だった。
まあ、もちろん際どい内容も多かったけど(^^;

仕事やファッション、恋愛・結婚・出産とか、自分の将来、健康、親の老後とか、
国や環境は違えど、このくらいの年齢のジョシの考えてることって大体同じなんだなー。

さて、このSATC、
登場人物が私を含め、まわりの友人達の性格と見事に一致してて、ちょっと重ねながら見てた。

私は満場一致で「ミランダ」という結果(^^;
一番仲のいいアメリカ在の友人はまさしく「キャリー」タイプで、
ミランダとキャリーは一番仲が良いから確かにそうかも。

でも、私は弁護士なんて仕事には程遠い日々でーす!

かねてより、少々ややこしい病を抱えており、定期的に検査に通っている。
人によっては何でもないかもしんないけど、
私にとっては気持ちも体力もすごく消耗するんだな~~。
でも、行かないほうが心配なので重い腰をあげて通院している。

で、本日通院日。
ちょっと前からすこーし具合が悪かったので、イヤーな予感はしていたが案の定。
幸いまだ急を要する状態ではなかったけど、
大学病院でのナントカカントカも視野にいれましょうと言われちった。

はあ~~~~~~。

以前に比べたら、コイツ(病気)と共存していくことをかなり受け入れてて、
時々忘れていることもあったけど、やっぱり現実なんだなあ。

でも、
コイツのおかげで、今まで見えなかったものや気がつかなかったこと、
例えば病気を持つ人の苦しみとか辛さがわかるようになった。
悪いことばかりではない。

来るなら来やがれってんでぃ!
タイトルに意味ナシ(^^;

水どうで、大泉君が吐いた言葉。
「これ以上、北に行ったら僕は死にます!」
短パンで北極圏まで行った男ならではセリフですなあ。

なぜに大泉君と言いますと・・・

夢にぬわんとナギさんが出てきて、必死に近づこうとするのだけど、
ナゼか大泉洋に邪魔されるという内容だったから。
イラついた私は藤村Dばりに大泉洋と言い合いをしていた。

これはきっと、「水どう」のDVDを見ながら寝たからだと思うけど、
少し大泉洋が嫌いになってしまった。
・・・というのは冗談だけど、夢の中でも大泉洋はあのまんまの大泉洋だったなあ。


さて、第13節 vs横浜FC

結果から言うと0-1で負け。

後半途中、1点先制されてから見たのだが、内容は結構良かったとか思うけど・・・
いかんせん決定力の差かなあ。

内容が良くても、結果が伴わなければ何の意味もないんだなあ・・・はあ。

負け試合は何かもう見返す気持ちもなく、録画はまだ見てないけれど、
これも試練だ見ておくか。

今度は水戸チャン。

水戸チャンはただ今、ボトム6(水戸・徳島・草津・ウチ・熊本・そしてナゼか福岡)の中でも
一番ドゲだけど、侮ることなかれ。
最近、水戸チャンにウチは勝ててないんだから!

今からユウウツだ。
今日は、ナギさん(新垣渚投手)のバースディ。
28歳になりました。

おめでとう~~~~\(^o^)/

しかし、只今雁の巣(2軍)で調整中なので、このバースディは今ひとつ盛り上がりに欠けます。

昨年から今年にかけて、何となくツイテないというか、何となくパッしないというか、
ルーキー大場君や2年目のポン&マッチにお株を奪われた感が漂います。
カズミさんがいない今、中堅どころが頑張らなきゃいかんのに、
スギやわっちに置いてけぼりな感じだし・・・。

しかし、どんなに情けなくても見捨てないから、頑張れナギさん。

・・・とは言え、正直申し上げるとついさっきまですっかりナギーのバースディを忘れていましたわ。
EFCに関するとても嬉しい報告メールを戴いたものだから、そっちに大きく気を取られてました。

やっぱり、スポーツ選手は活躍し、そしてファンを大切にしてナンボなんだなーと思う今日この頃、
とにかくナギーも一日も早く1軍へ帰ってこい!
私は、2002年に愛媛FCを知り、
初めて観戦に行ってイッペンでハマり、以来応援している。

JFLの、J入りなんて夢のまた夢の頃、
まだ球技場で2~300人しか観戦者がいなかったり
エスコートキッズをその場で急遽集めてたり、
手作り感一杯の懐かしい時代を思うと、今の状況はもうすっかり違うチームみたいだけど、
それでも親戚の子の成長を見るようで、今もずっと変わらず応援している。

今となっては古参サポの部類かもしれないが、
ゴール裏で飛び跳ねることもないし、
ボランティアスタッフになってもいないし、
ただ試合をずっと見に行っているだけのサポかもしれない。
(別な形で色々協力はしているけれど)

でも、ゴール裏やボラスタさんはご苦労だと思うが、その方達だけがエラいとも思わないし、
ずっと応援している人がエラいとも思わない。

EFCを愛する人に何ら差はないし、みんながエラいんだと思う。

そして、人それぞれに応援スタイルってあるのだから、
私も強制しないし、他の人からも強制されたくない。

ただ集客が増えてくれればいいなあとは切実に思うけど。


でも・・・私にも古参サポの驕りがあったのかなあ。

最近、知り合ったサポさん、
J入りした頃から応援し始め、今はかなりコアに応援しているよう。

別段、いつから私が応援しているかなんて話はしたことがなかったから、
メインに座る私はライト層に思われてるんだろうな。

試合の後に「また応援に来てくださいね!」とか
負け試合の後「これに懲りずにまた来てくださいね!」とか声をかけられる。

「はーい」とにこやかに答えるが、実は心の中では
(えーーと、私あなたよりもずっと前から来てて、嫌んなる程しょうもない試合も見てますから)
とまあ、少々おもしろくないというか、ハッキリ言えば
「上から目線で言うでない!」と思ってしまう。
決して口には出さないけれど。

もちろんその方は悪気があって言っているのではない。
それは十分わかっている。

これは、私の「古参サポ」という厄介な感情から思うことで、そう思う自分にも嫌悪してしまうのだが。
でも、私なら「また懲りずに応援しましょう」と言うけどなあ。

長く応援していると、新しい顔(サポ)って結構スグわかる。
歴史が浅いから熱心なサポってまだまだ少ないからね。
だから試合に見にきはじめて、そして定着してくれるととても嬉しいのだけど・・・、
上から目線に立たれるとおもしろくないとは・・・私も厄介なヤツだな我ながら。

私はそんなに「長く応援していてエライね、スゴイね」と言われたいのか。
私はそんなに「長く応援しているんです、エラいでしょう!」と自慢したいのか。
いや、そんなことは決してないけれど。

あーーーーー!こう思う自分が何かめんどくさっ!

ただ純粋に応援する気持ちが持てないものか。

第12節 VSモンテディオ山形

どーも、GWはいつも山形と当たるなあと。
一昨年はアウエーで去年はホームで。
でも、個人的に山形は好きなチームなので、ようこそ遠路はるばる松山へいらっさい!という気分。

山形は特別目立つ選手がいるわけでもないが、これがまた強いんだなあ。
攻守ともにバランスがよいと言いますか。
今季こそ初勝利なるか!?

この日、GW休みでファミリージョインデイズということもあって、親戚縁者を引き連れて参戦。
親戚の子供にピッチ君レジャーシートを取ってもらいたくて、張り切って連れて行ったがしかし!!
ニンスタ周辺は大大大渋滞!!
(残念ながら動物園渋滞・・・)

渋滞を見越して早めに出発したが、それでもこのまま渋滞に巻き込まれていたら、
ピッチ君レジャーシートゲットどころか、試合開始時間に間に合わない位ひどい渋滞だった。

競技場内の駐車場は無理だと判断、急遽臨時駐車場にまわるがこれが的中!
やはり競技場は満杯だったようで、臨時駐車場もかなりの車だった。
小さい子に歩かせるには酷な距離だったけど、幸いシャトルバスが出ていたので無事到着。
ありがとうEFCスタッフさん!

これってEFCが出してくれてたバスだったけど、動物園利用者も乗っていた。
動物園利用者はEFCシャトルバスに乗るなら一旦スタジアムに入ってから行くこと!
・・・なーんて、してくれたら増員できたのになあ。

さて、肝心の試合だが、
前半は山形のバランス良い攻守に終始翻弄されっぱなしだった。
バーに相当救われたゾ!
でも、愛媛のDF陣もかなり集中していたと思う。

前半はスコアレスで終了。

そして後半は、一気に反撃開始!

しかーし、ここでシュートやろっ!という瞬間に横パス出したり、あっさり奪われ逆にカウンターとか、
何かもうイライラする展開が続く。

終了間際に若林君が投入され、猛攻を仕掛けるけど時既に遅し。
両者スコアレスで勝ち点を分け合った。

山形が相手だったから、これを、引分けで良かったと取るか、
勝ち点2を失ったと取るかは各人次第だけど、
何かこう、モヤモヤするような、負けなかったことを素直に喜べないような、
とにかく消化不良な試合だった。

仙台戦は、ドローに持ち込めて嬉しいという試合だったけど、
同じドローでも試合内容によってこうも違うんだなあ。
なかなか、連勝への道は険しい。

次節はキングカズ率いる横浜FC。
またしても厳しい戦いだなあ。

ところで、ピッチ君レジャーシートだけど、結局ギリギリに到着したので、それどころではなかった。
もちろん、マッチシティで人気の八幡浜の海鮮丼も食べられなかった。
3時間前に出発したのに(ーー;)

あーもう動物園もエミフルも(昨日に限り)嫌いだっ!!
第11節 vs FC岐阜


いや~~~久しぶりに気持ちいい試合だった!


今日は、アウェー戦に行けないかわりに、
パブリックヴューイングに参加してきた。

幸い会社の後輩達も付き合ってくれ、
初めて観戦者も含め集客にも貢献できたゾ。

試合は勝ったし、普段観戦に縁のない後輩達も楽しんでくれたし満足だー!
大街道の中心で伊予魂を叫んだよ!


さて試合内容。
スタメンには、待望の江後選手が復帰!
嬉しかった~~~(゚∀゚)!!

前半、開始直後はやや岐阜ペースだったが、
次第に愛媛の攻撃開始!

ミヤ様のクロスに赤井があわせてまず先制!

続いて、ゴール前の混戦からこぼれたボールをミヤ様が押し込んで二点目


そして奥さん!
ついに来ましたわよ、江後選手今季初ゴール!!

江後→カニ→江後のワンツーリターンでリズミカルにつながったパスを左足でキッチリ決めましたーー!!

うおーーーーキタ―(゚∀゚)―ッ!!

5試合振りの復帰でイキナリやってくれました!

一気に3点!盛り上がるPV会場はヒートアップ!
最高に楽しかった!!


その後、後半に入ると安心したのかグダグダした感じで岐阜に一方的に攻められ、シュート数も実際岐阜のほうが多かったが、しかし今日はやられる気があまりしなかった。

そして失点なく完封勝ち!
好調岐阜に勝利した上、失点がないというのは大いに褒めたたえたい!


家に帰り、後半イマイチだった様子を確認するため試合のビデオを見返したが、
後半は気温30℃といういきなりの暑さで両者とも足が止まりがちだった。
これでは仕方なかったかなー。
だからグダグタしていたように見えたのか。
そのせいか、岐阜は故障者続出だったし。

少ないチャンスをキッチリ物にした愛媛が、やはりJの先輩だった。
意地とプライドと威厳を保てて良かった!
ホント、正直JFLの厳しさを教えられるかと危惧してたよ。

今日はあらためて江後選手の存在の大きさとそのスピードを感じた。
思ったより早く復帰できて良かった!
これからも頼みます!

お帰り!そして今季初ゴールおめでとう!
愛媛に久しぶりの勝利をありがとう\^o^/

明日は岐阜戦。

J2新規参入のチームに負けたくないが、
好調の岐阜の戦績を見ると、ウチはちょっと分が悪いかも・・・。

いや、弱気になっていてはいけない。
とにかく、選手達を信じて、明日は明日の風がふくさ。

考え込んでも仕方ないので気分を変えて別の話。



以前も書いたけれど、今一番好きな番組は「水曜どうでしょう」。

今、愛媛は「水どうクラシック」のヨーロッパリベンジが終わったところだ。

企画によっては、いくら水どうファンでも退屈なものもあり、
コレも危うく退屈しそうだったが、即興メロドラマ「フィヨルドの恋人」のおかげで、
めっちゃおもしろい企画となった!

カンタンに言えば、水どうメンバーが北欧をレンタカーで制覇してくおなじみの企画。

水どう一行は、旅の途中に立ち寄ったノルウェーの美術館でムンクの「叫び」を見て、
ついでに「叫び」のビニール人形を買ったわけさ。
それが結構大きくて、軽く座席一人前とるくらい。

北欧は景色が美しいが、ずーーーーっと同じ景色が続くととても退屈な旅となってしまい、
壊れ気味な大泉君は、退屈しのぎにその人形でミスター相手にアテレコして話しかけ遊び始めた。

そして、ついに「フィヨルドの恋人」という全編ノルウェーロケという、
壮大なドラマへと発展していったのだっ!!

放浪のカメラマンに扮するミスター。
そして、謎の女性「ムンク」さん(声が大泉君)。

お互いに家庭ある二人が出会い、恋に落ちるという設定。
バカバカしくてやってらんないようだけど、死ぬほど笑わせてもらいましたとさ。

あーおかしー。

ところで、「水曜どうでしょう」を見てると大泉君ファンが多いけれど、
私はどちらかと言うと、ミスターのほうがスキ。
大泉君の、にぎやかなキャラも楽しいけれど、時々ぼそっとおもしろいことを言うミスターがよい。

で、全く関係ないけど、私は煙草はやんないし、どっちかって言うと煙草を吸われると嫌なほうだけど、
ミスターが煙草に火をつける仕草だけは、何となくいいなあカッコいいなあと思ってしまう。

こう、何と言いましょうか、首を傾けながら火をつける仕草が外国の俳優みたいで、
あう~~うまく表現できないけど、とにかくスキなのっ!!(←逆ギレ?)

特に深い理由はありませーん(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。