上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家で飼っていたブー男さん(仮名・14歳・雄犬)が突然死しました。

前日まであんなに元気だったのに。

かわいそうで悲しくてなりません。

せめてもの救いは、一番大好きだった父に看取られて逝ったことでしょうか。

天国で、先に逝った母犬に会えただろうか。

ブー君がいたおかげで、母犬がいなくなった時の悲しさを乗り越えられたのに、
今度はブー君がいなくなってどうしよう。

あまりに突然で、まだ信じられない。

あっけらかんとした性格だったけれど、死に際まであっけらんとしてました。

どうか、母犬とケンカせずに仲良くして欲しい。

母犬のそばに埋葬できて良かった。

あの時植えた桜の木が大きくなっていたのに驚きました。
まるでブー君を待っていたかのようでした。

これから、この桜の木はママ犬とブー君の木になるでしょう。

沢山の楽しい時間をありがとう。





スポンサーサイト
第38せつ VS とく島ヴォルティス


みなさん ほぼにちわ。あっこんにちわ。
げんきですか?ぼくわげんきはつらつです。オロナミンCです。

ひさしぶりにしあいのほうこくをします。

姫子おばちゃん、あっおねえちゃんは、ひどいまけっぷりに高熱がでるあたまがいたいとゆってねてしまいました。

かわいそうになったのでかわりにかきます。

きょう、姫子おねえちゃんはしごとで、
ぼくはあしたうんどう会なので、
あぅぇーにはいけませんでした。
だから姫子おばちゃんちでスカパーのテレビをみました。

ぼくはびっくりしました。
今までみたなかで、いちばんすごかったです。
すごいのはとくしまです。
今日のえひめはぜんぜんだめでした。
ほんとにほんとにだめでした。
ひどくてかわいそうでした。

ボールはつながらないし、ぎゃくにボールをとられたらぜんぜんとれないし、
走れてなかったし、つかれてるみたいでした。
5点もとられました。
でもえひめは1点もとれませんでした。

こんなにたくさん点をとられたのははじめてです。たぶん。
すごいくやしかったし、くやしいです。

みんなどうしちゃったんだろう。

おばちゃんは、だいぎゃくさつショーじゃ~!とゆってました。
こどもなのでいみはわかりません。

次も強てきのくさつなのにだいじょうぶなかなあ。
ぼくわ、しんぱいだしみんなもしんぱいだとおもいます。
ガンバレとつよくおもった。

では、ぼくわ、あしたうんどう会をがんばります。
あっ、ぼくはリレーのせん手にえらばれました!
だから、あしたおばちゃんにも見にきてほしいなあ。おばちゃんはときどきやさしいので、きてくれるとおもいます。
でもいつもは、おんなの人なのにおにいちゃんみたいです。

それじゃまたね、うんどう会にもきてね、ばいばーい。

広島アウェー戦。


目の前で昇格を見届けてきた。

完膚なきまでに叩きのめされた。
まさに完敗(ノ_-;)
あまりの実力の差にぐうの音もでんわ(-_-#)

気持ちいいくらいばっさりやられたなー(>_<)。。

負けちゃったなー。


でもまー行って良かった。
あらためて今の実力を知ることが出来たから。


さて、これで今年のアウェー参戦は終わりかな。

ホントは行く気分じゃなかったけど、
まだ体調はいたってフツーだから、やっぱり参加しちった。


負けたのは残念だけど、落ち込んでいた気分が紛れたし、
やっぱり我らが愛媛FC、強くなりた~い!それを見届けた~い!
という気持ちがふつふつと沸き起こってきた。

やはり観戦バカだわ(^∇^;

今後の自分がどんな状態になるのか読めないが、
やっぱりやっぱり出来る限り観戦したいなあ。

次のアウェー戦は、磐田?!に行けたらよいなー。

ガンバルぞっとo(^-^)o

2008.09.23 第36節甲府戦
第36節 ヴァンフォーレ甲府

結果から言えば、0―1で負けました。

運動力豊富でよく攻めていたし、内容としては悪くないと思ったけれど、
やはり甲府は元J1、試合巧者でした。
互角だと思えたけど、甲府のほうがまさに「巧み」。

でも、俯く間もなく次は広島戦です。

うまく行けば明日、広島は昇格が決まってしまう(>_<)
それだけは阻止したいっ!!

まぁ…順位も勝ち点も丸っきり差がありすぎるけれど、
やっぱりあまりいい気分じゃないもんなぁ。

頑張れオレンジ軍団!!

ところで…、今だけちょっと泣き言を。

かねてから抱えてた持病、大きな病院で更に検査を受けたところ、
私にとっては一番やな展開になりました。

今まで充分説明も受けてたから、ある程度覚悟も出来てたけど、
やっぱり落ち込むなぁ。

来月早々からいよいよ治るための少ししんどい治療の開始です。

治るためだから、あるがままを受け止めて、先生を信頼して、
ちょっと副作用が厳しいみたいだけど、一つ一つクリアしてくしかない。

残りの試合、治療の状況によって行けなくなるかもしれないけれど、
体調を見ながらやっばり観戦に行きたい。

だから、選手たちも諦めずに頑張って欲しい。
君達は私のパワーの源だから。

気が早いけれど来年、開幕は見に行けないことが決定しましたが、
桜が咲いて、葉桜になる頃には、スタジアムに戻れるように頑張ります。

頑張りますっ!!
2008.09.20 ひと月振りだ
前節、のっぴきならない用で観戦できなかった私は、
ほぼ一ヶ月振りのホームゲームですっ!

たっのしっみだー♪

本日は、あいにく切羽詰まった仕事で出社してんですが、
終わり次第ニンスタに向かいます!
これまた最近お気に入りの直行バスで参ります!
エゴ・・・じゃなくてエコなワタシ(*^.^*)

たっのしっみだー♪

さ~~~油断ならないヴァンフォーレ甲府戦。
見せてくれよ伊予魂!
大好きだったドラマ「SEX and the CITY」(以下SATC )この度映画化!
やっとこさ観てきた。

感想は、ま~~~~~~ええんでないかな、って感じ。
ドラマの頃からあれだけすったもんだしてきたから、良かったねーってトコでしょうか。

また、ドラマの時以上にファッションがゴージャスだった。
そして、キャリーは40代なのに見えないし細~~~い!
他のメンバーもドラマの時以上に素敵だった。
私はミランダとシャーロットのような正統派系の服が好き。
でも、キャリーが登場した時の、大きなお花がついたワンピースもかわいかった。
あんな40代になれたらいいなあー。

でも、彼女達はかなり金持ちだよね・・・。
私は、マノロ・ブラニクの靴なんて買えねーゾ!
いや、何かのハズミで買ったとしても、あんなハイヒールきっと足がはいらねーゾ!

・・・観てない方にはさっぱりのハナシだな(^^;


このドラマはタイトルも内容も際どいけれど、本質は「女の友情」がテーマだなと思う。

よく「女の友情」は儚いと言うけれど、それは女の人だけでなく男の人にも言えると思う。
その人のパーソナリティー次第だと思うよ。

もちろん、女の私も儚い友情は沢山あった。
儚いこと自体、友情と言えるのかなあ。

私個人の統計によると、
例えば友達と恋人を天秤にかけた時、何の迷いもなく恋人を取る人は、
割りと友情に薄い傾向がある気がする。

いや、誰だって友達と恋人だったら恋人をとるだろうけど、時と場合のハナシ。

かつて儚い友情だった人と遊びに出かけた時のこと。
恋人とケンカしてむしゃくしゃしているとのことで、一緒に遊びに出かけたのだけど、
途中恋人から電話があり、儚い友情さんは何の迷いもなく、
「電話があったから行くね!」と行っちゃった。

そして、ぽっつーーーーんと残される私であった・・・。

友達として応援したくなるような恋をしている人には、喜んで送り出したいが、
そうでない場合は、アタシらは場繋ぎかいっ!とツッコミたくなるねえ。
そんなことが続くと、当然こっちもいやんなってくる。

てなワケで、女の友情は儚く崩れていくのでありました、まる。

SATCの女子達は、恋人も友達も両方大切にし、時には親身に、時には厳しく接する大人の女性達。
こういう風でありたいなあと共感する。

そういや昔から今も仲良くしている友達たちは、友達同士と会っていて恋人から電話があっても
友達をほったらかしにはしない人たちだな。
だから、恋人とも仲がいいし、友達とも長く続いているんだろう。

長く人間をやってると、人との出会いは沢山ある。
そのコミュニティの中で、友達や知り合いが出来たりするが、
心から付き合える人は、自然と淘汰されていく気がする。

これもまた私個人の統計だが、
心から付き合える友達って、学生の頃の友達ばかりだなーと。
これから年をとるにつれ、また別の友達が出来るのかもしれないが、
今のところ、学生時代からの友達が一番だな。

沢山友達がいる人がいる。
携帯のアドレス満杯の人もいるだろう。
でも私は、友達は少なくてもいい。
その友達が心から付き合える人であれば、友達は一人でもいいやと思う。


でも、若い人には、頭を使って行動して、沢山色んなことをして、沢山失敗して、
そして友達を作って欲しいなと思う。
大人と言われる年齢になると、新しいことに挑戦しづらくなり、
そして、なかなか本音で付き合える友達って出来にくくなるから。

さてと、
私も年齢に負けずに、SATCの女性達のように恋に仕事にオシャレに貪欲でありたいぞと。
(出来る範囲で)磨きをかけるぞー!

まずは、マニキュアでも塗りますか(^^;
2008.09.13 お殿さま!
NHKの「その時歴史が動いた」という番組が好きでよく見ているが、
アナウンサーは、かの有名な松平定知アナ。

最近知ったのだが、松平アナの本籍は、何と我がホームタウン松山市だそうな!

東京の生まれ育ちで住んだことないらしいが、
ゴルフをしに来松することはあるみたい。

わー何か光栄だわ。

まぁ、松平姓って久松家と同じ徳川一派だし、伊予松山藩は親藩だから、松山にゆかりがあっても不思議ではない。

と思っていたら本当に久松家の親戚筋らしい。

わーますます何か光栄だわ。

オヤが言ってたが、昔、愛媛県の知事は久松氏だったそうで、
知事さんじゃなくてお殿様と呼んでたんだって!

松平氏も局内で殿と呼ばれてるらしいから納得!

今でも松山じゃ久松姓は由緒正しいイメージがある。それに、松山城の麓、一番町の一等地にある洋館「萬翠荘」は、
今となっては観光地だけど、昔は久松家のおうちだったそうで、。
絵に描いたような典型的な伯爵家だわさ。

「萬翠荘」は、地元にいると案外遠足等でしか行かないが、
あんな洋館に住んでたら毎日ドレス着て毎晩舞踏会で大変そう(激しい誤解?)。

畳が一番だ。
(↑特にイミなし)

私が江戸時代か明治あたりに生まれてたら、
やっぱり「横丁のおヒメちゃん」かなー。

で、横丁のいかず後家だが気のいいおヒメちゃんの仕事は、
小間物屋のちょっと古い看板娘で、今日も軽口を叩きながら客あしらいにせわしいのだった…。

間違っても久松家にご奉公にはあがることはないだろなー。

あっ、今とそう変わらんかも(^∇^;

全く関係ないが、ごく稀に着物か浴衣を着たとき、
帯で「お殿様と腰元ごっこ」をやりませんか?
あぁやりませんか…こりゃ失敬。
2008.09.11 まず~い
まずいまずいよ~ソフトバンク!

どうしたんだ一体、最近の不調は!
勝てない、という以前に打てない。

今年こそ優勝!という強い思いとはうらはらに
今のままじゃクライマックスシーズンもヤバイ…。

どーも肝心のトコで決めきれないのは、何か今の愛媛FCみたい。

私の応援するチームはこんなんばっかりかい!!

まだ時間はあるから、どうかどうかせめて3位以内に上昇してくれーー!!
2008.09.11 U2
かねてより抱えてためんどくさい持病が、
順調?に成長してて、やっぱりめんどくさいことになった。

今の病院もとてもいい病院で、担当の先生もとてもいい先生なだけに
病院がかわるのがユーウツ。
でも、今んとこは私の持病の治療に良い設備がないそうな。

うーん・・・
今まで色々親身になってくださって、キチンと説明を受けてたので、
治療に対する恐怖心というのはあまりないけど、
意外に人みしりするので、新しい病院やすたっふーにかわるのがユーウツ。

でも、クチコミとか評判を聞いた限りでは、何かよさそうなんで少し安心。

ま、ちょっくら行って治してもらいまっさー。
第34節 対 湘南ベルマーレ。

のっぴきならない用事で、どーしてもどーしても観戦に行けず。

チケットがもったいないので代理に行ってもらった。
先制され追い付いて、また引き離されて追い付いて、
とてもいい試合だったようだ。

みな勝てた試合だったと言っていたが、
スカパーで見た限りではドローで御の字な気がした。

逐一様子を知らせてもらったものの、やっぱり臨場感は現地にいないとわからないな。

だから、生観戦に勝るものはないよなー。

何とこの試合で江後選手がFKを蹴るのを初めて見た!

公式試合では初めてじゃないのかしら??

ちゃんと枠を捉らえていたし、なかなか鋭いコースで良かったと思う。
うわ~ん(>_<)。。これこそ生で見たかったよ~!!

今までいつも同じ選手ばかりで、まぁ悪くはないが良くもなかったので、
他の誰かに蹴って欲しいなぁ~と思っていたから嬉しかった~。
何せウチはセットプレーで入れられることは多くても、
入れることがあんまりなかったからね~。

これからセットプレーのキッカーはこの試合のメンツが良いなぁ。

GKには川北師匠が帰ってきたし、FWが点を取りはじめたし、
第3クールはなかなか楽しみな展開になりそう!

体調の許す限り見に行くぞーーおー!!
第33節 vs FC岐阜

丁度月末で、スカパー放送がリアルタイムで観られず、
録画しておいた内容もやっとこさ観たとこですが、もう次の湘南戦が近づいてきてますわねー。

今更感漂うことしきりですが、一言申し上げるなら、とにかく勝って良かったです!

結果を知ってから観たので、安心して観られましたが、
リアルタイムで観てたら、ヒヤヒヤもんだったでしょうねー。

以下感想!

・くどいが、とにかく勝って良かった!

・川北師匠お帰りなさ~~い。待ってました~~~パチパチパチ!!
 師匠が後ろにいると安心して観ていられます。

・松下君お帰り~~~。
 アウェー戦だったのに、TVの実況がまるで自チーム選手の復帰戦みたいに力強く
 「松下復活っ!!」とアナウンスしてくれたよ-。
 実況の方は、愛媛か静岡か石川に縁のあるのかしらん??

・岐阜に「キクチ」という選手がいたのだが、なぜかいつもフルネームで呼ばれていた。
 その名も「キクチカン」(!)
 こんな文学的な名前、キクチカン氏のご両親はワザと命名したのだろうか?

・岐阜のスタジアムって屋根があって良いな~~~。羨ましい。
 でも、「メモリアルセンター」って何か弔事を連想させるのら。

第3クールは、今までコテンパンにやられたチームへあだ討ちだー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。