上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.28 十人十監督
監督続投が決定した。

賛否両論あるそうな。

確かに今の低迷ぶりでは監督解任という声も出てくるだろう。

モッチーファンの私とて、今季はハテナ?と思うこともあった。
しかし、続投には正直ほっとしている。


監督を解任!と高らかに言ったところで、
さて、次にこんな劣悪な環境でも喜んで来てくれる監督っているのかな?
S級をやっとこさ取った無名の人ならそれでもと言うかもしれないが、
元日本代表といった華々しい経歴がある人だと、文句や言い訳ばかり言うかもヨ。

整った環境、潤沢な資金、膨大な年俸に慣れた有名監督なら勝てるものかな。


首をすげかえたところであまり変わらないような気がする。

負けが続くとみながカントクになるようなもん。
オレならこう采配する、私ならこの作戦、十人十色、十人十カントクだ。

モチさんは、毎年メンバーが流動的なチームをよくまとめてくれていると思うよ。


私は、目先の勝利よりもまずはしっかりした土台造りだと思うがなあ。
まぁ…勝つほうがもちろん嬉しいが。

短気にならずに、もう少し長い目で見てみようじゃありませんか?
…って甘いかしら。


ほんの三年前まで私たちは地方の一アマチュアチームだった。
ただプロに上がるためだけに、ガムシャラに頑張っていた。

それがプロになった途端に常勝チームになるなんてことはありえない。

少しずつ歴史を積み重ね土台を作っていくことがまず先だと思うよ。

地域への認知・浸透を図り、観客をもっと増やすことも大切。

それにはもちろん勝利が起爆剤になるが、
まぁ焦らず見て行きましょうや。

そして、私たちサポーターもただ負けた弱いと腐るだけでなく
愛媛FCを知らない人にもっと啓蒙しましょうよ。

やはり満員のスタジアムが選手にとってもいい刺激になるしね。
「いつもの観客」だけでは、私たちもいつまでたっても進化がない、そう思うよ。

チーム成長の過程を見続けることも、
サッカーの醍醐味だと思うよ。
スポンサーサイト
うわあああああーーーーーーん。゚(つД`)゚。。゚゚゚。


ミヤああああああーー!!

星野おおおおおおーー!!

南いいいいいいいーー!!

カニいいいいいいーー!!

ササああああああーー!!

まるぅぅぅぅぅぅーー!!

うわああああーん。゚゚。。゚(゚´Д`゚)゚。いやじゃーー!!

あまりのショックに本日連投じゃーー。



観戦仲間から、今すぐ何を置いてもHPを見よと伝令。
こけつまろびつ開けようとしたら、集中してんのか、なかなか開かない。
あまりの重さに業を煮やすして、久々に某巨大掲示板を覗いたら……、
そこでは契約満了選手の発表が!!!


あまりのショックに泣きそう…。


宮原ぁ……もうお別れかよぉ~~(T_T)


ちっしーが残ったのは良かったけど…南以上に心配してから…。

ああ…厳しい現実とは言え、悲しいよ慣れないよ。


どうかみんなに速やかに次の場所が見つかりますように…(>人<)。。。

中学・高校の時に、もはや恋していたと言っても過言ではない位
大好きだったミュージシャンの安部恭弘さん。

曲もファン層もおっとなーって感じでしたあ。
私に都会のオトナを垣間見せてくれたアベさんですが、
最近、懐かしんでYouTube等で曲をUPしてくれる人が多いんですよねー。

嬉しくて貼っておきます。

http://jp.youtube.com/watch?v=go2NCtTyCRg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=AVGLKHEj1Lk&feature=related


マニアックな部類のミュージシャンでしたが、割と地味にファンも多く、
今聞いても楽曲的にも完成されていると思います。
(↑エラソーに言うけど^^;)

あー懐かしい。
この2曲はアベ氏の曲の中でも特に好きな曲でした。。。
今聞いても叙情的で大人の世界ねー。

TuneBoxは、一番好きだったアルバム・・・。
当時子供だった私にマティーニは憧れのお酒でした。
今は、あまり好きでない酒だが・・・^^;



2008.11.26 そろそろ
野人と内舘が戦力外ですか・・・。
厳しい世界だわ。

ウチもそろそろ発表の時期だな。

ああ、この時期が一番イヤだ。

最近、滞りがち・・・(*_*)
てなワケで(どんなワケだ)一気に行ってみましょー。


<その1>

第43節・vsアビスパ福岡

前半先制したものの、アビスパは粘りのあるチームだから
このままでは済まないゾと思ったら案の定。

後半立て続けに失点、あっちゅー間に逆点された。

しかし、アビスパが累積で10人になると形勢逆転。
後半30分、エゴ選手の粘りのパスがトシヤに通り、値千金のゴーーーール!
あの振り抜いたシュートは見事だったなあ。
これぞトシヤがエースと言われるシュートだった。
今季こんなのが沢山見たかったよトシヤ・・・。


<その2>

ガイナーレvsTDL

昇格に黄色信号が点滅していたガイナーレだったが、この試合、何と4-0で勝利!!
昇格に向けての希望がつながった!

次は流通経済大学と対戦。
岡山は富山と対戦。
岡山が引分け以下で、ガイナーレが勝利だと順位が入れ替わる。
この4点は大きかった!

あーーー他サポだが気になる!
きっとJFLを経験したチームのサポなら、一年生の岡山より
ガイナーレに勝利して欲しいと願っているはずだ。
一緒にJ2!

ん?書いてて今気づいたが、TDLじゃなくてTDKですね。
私そんなにあのランドに行きたいかい!?

<その3>

24日はホークスのファン感謝デーだった。
前日がアビスパ戦だったから、当初のもくろみとしては、
23日にアビスパ、24日はファン感と秘かに計画していたんだけどなあ。
ま、今年は見送りです。
来年は行くぞっと!
日程がうまくはまればいいのだけど(^^;


<その4>

久しぶりに大学時代の面々と同窓会。
みんな元気そうで良かった。
卒業してウン年、
女子も男子もそれぞれ家庭を持ったり、独りだったり、色々あったり、
体型が大きく変わったり(^^;するけれど、会えば途端に学生時代に戻ってバカを言える。

学生時代は本当に楽しかったなあ。
大学の4年間は、私にとってかけがえのないひとときだったよ。
今度はいつ会えるかなあ。
また元気で会いたいなあ・・・しみじみ。


<その5>

以前、会社の仕事でとある機関紙に出たことがある。
かなりな専門誌だし、知り合いで見ている人は皆無に等しいだろうと思っていたが、
先述の同窓会でいきなり「出てたねー見たよ見たよ」と言われた。
そういや、ヤツはこのグループ機関に勤めていた。
うぎゃー!!バックナンバー全部抹消してくれーーー!!!


<その6>

今、ハングル語の仕事を抱えてるが、もともと語学は全く畑違いの仕事なので、
慣れないことも手伝って、アタマバクハツ寸前。
いくら韓国好きと言え、言葉は挨拶くらいでさっぱりワカランぞ。
ハングルの対訳が、英語ちゅーこともあり、単に英語専攻だったというだけで頼まれたが、
いや、字も小さくなるが、専攻していたと申し上げるのも恥ずかしい位私は英語が出来ない。

更に、ハングル文字は記号にしか見えない。

幸いハングル語教室に通っていた友人がおり、彼女に指導してもらいながら何とかこなしている。
はあああ~~~持つべきものは韓流ドラマ好きの友人だわ。

最近、本職とはカンケイないことばかりでせわしいのう。
何かマスコミめいた仕事をしてるようだけど
決して表に出るような職種ではないぞよ。

冬場、天気予報を見ていて「寒気団」と聞くと
何だか寒気団というチームがザッザッザッと選手入場してくるようなイメージがある。

「それでは寒気団の入場でーす!」みたいな(^_^;

これを友人に話すとかなり大笑いされたが、
その友人も、「台風一過」がどーしても「台風一家」と聞こえて、
しかも「自転車の速さで進行」などと聞くと、
台風ファミリーがサイクリングでやって来る気がすると言っていた。

我が兄も、天気予報で「寒気団」と聞くと、団長は誰だ?と思っていたそうな。
恐るべし!パラ姫子一族のDNA(^^;

そんな擬人化志向のハートをくすぐる天気予報の季節がやってきた。

それは、NHKの天気予報に出てくる「冬将軍」さま。

意識して見てないから自信ないが、夜9時台のニュースに出てくるかなあ。
天気図に出てくるCGなんだが、
甲冑姿で頭には「冬」の一文字を付け、白いひげをたくわえた将軍の画。

気象予報士の方が淡々と天気を解説する天気図上で大活躍だ。

大体が馬に乗って登場、子分もいたりする。
ロシアにはロシアバージョン(コサックダンスを踊る)、
アメリカにはカウボーイ風の冬将軍(?)と仲間も一杯。
真冬には雪だるまを引きつれ、
札幌雪まつり時には、雪像になっていたり、
「暖気」さんとおしくらまんじゅうしたり、
寒波厳しい折は列島に居座ったり、何とも言えず味わい深い。
しかし、春になるとひっそりと姿を消す。

結構ファンもいるようで、冬将軍だけの画像を集めたファンサイト(!)まであった。

このCG作った人に会いたいなあ。
この擬人化志向、きっと大親友になれるわー(^^;
しかし、こんなカワイイとゆーか、
ちょっとおふざけな天気予報を淡々と流しているNHKが素晴らしい!

さあ、今年も寒気団が入場し、冬将軍さまが馬に乗って出てくる季節がきましたよ!
JFLも大詰め。

ガイナーレ鳥取の昇格が微妙になっている。

江後選手の出身チームということもあって、個人的に昇格を応援していたが、
去る対佐川印刷の敗戦で、昇格圏内の4位争いがかなり厳しくなってしまった。

うーーーん。

ガイナーレは長くJFLにいるから、正直、岡山よりも先に昇格して欲しいのだが。。。
こういう時、Hondaって本当にジャマなチームだわ。
どうせ昇格しないのなら、今季は5位くらいにいて欲しかった。
早々優勝決めちゃって、相変わらず門番だ。

ガイナーレが昇格してウチと対戦することになった時、
江後選手がガイナーレサポからブーイングされる光景を観たいな。

あ・・・昇格したらガイナーレに帰ってしまうかなあ。
いやいや、今や江後選手は愛媛に欠かせない存在。
帰すワケにはいきませぬ。

昇格前のこの苦しい空気、
愛媛もほんの4~5年前は同じ悔しさを味わっていた。
気持ちがわかるだけに、今の状況は他サポながら冷や冷やしてしまう。
このまま終われば、ガイナーレがここ何年か昇格に向けて
地道に頑張ってきたことが水の泡になってしまう。

残り2節、ガイナーレは全勝して(他チームには負けてもらって)、
どうか昇格圏内に残ってもらいたい(>人<)。。。
2008.11.14 daikon-actress
とある機関からのご依頼で、これからお仕事始める方々への監督指導に行きました~。
(指導なんて言うと大層な印象だけど、そんな大した内容ではナイ)。

ブチョーに言われて軽~い気持ちで引き受けたんだが、
はあああ~・・・コレが実はすんごい大事だったのだっ!!!

当日、その機関の担当者はお仕事指導対象者と、とある集団を引き連れてやってきた。

それは・・・カメラクルー・・・。

仕事は、実は監督指導じゃなくて、教材用映像の撮影だったのだあ!!

何それ、そんなの聞いてないよーーーー!!!!!

ブチョーも詳細を知らなくて、二人でびっくり仰天!
しかし、ウチの取締役と先方ではハナシはついてたようで、
断る間もなければ心の準備も出来ぬまま撮影開始。

指導対象者の方々は心得てたようで、涼しい顔して撮影に挑んでた。
対してブチョーと私は何も知らんから、ろくな打ち合わせもなく、ほぼぶっつけ本番。
ブチョーはしどろもどろ、私は何度もNG・・・。

ライトの熱さと緊張で、一日で一年分の冷や汗をかいた・・・(>_<)。。。

ああ・・・。

この映像、全国で使うっつってたな・・・。
一般の人々はなかなか目にするもんではないけど・・・、
どうか知り合いがコレを見ることがありませんように(>人<)。。。

くそー!事前に知っていれば、お肌の手入れをしておいたのに!
というのは冗談だけど、自分はやっぱりこういう表に立つ仕事は向いてないと思いました。

カメラを前にしても、インタビュー等キチンと答えるサッカー選手はエライやー。

ああ、ツカレタ。

2008.11.08 気温も内容も
お寒い試合でした。

ロアッソはいいチームだなあ。
一年目のウチを思い出したよ。

いやー惜しかった天皇杯・浦和vs愛媛。

ヒコーキ苦手で、長距離バスツアーもダメな私は、愛媛でお留守番。
まー負け組ですな。
(正直勝ちとか負けとかあまり感じてないが(^^;)

てなワケで、もしかすっと他会場の速報も映るかも?という淡い期待を抱きつつ
BSで川崎vs山形の試合を見ていた。

この試合もおもしろかった!

今年の山形はとても調子が良くて昇格圏内にいるが、その山形が、川崎には歯が立たなかった。
最初、前半に先制したのは山形で、こりゃもしかすると金星?!と思ったが、
眠れる獅子は、途端に牙をむきましたねえ。
それから前半の間に2得点。

後半は1得点しかできなかったが、明らかに川崎が圧倒していた。

昨年の準々決勝で愛媛は川崎と対戦し、、まーったく歯が立たないという印象を抱いたが、
今年もやっぱり川崎は強い上手い素晴らしい!

何て言うんだろ、まだまだかなわない!という感じかな。
だからこそ、もっと強くなりたい!と思える。

個人的には、選手もサポーターの雰囲気もこんな風になれたらいいなあと
お手本に思えるチームですな。

山形には気の毒な結果だったが、来年恐らく昇格した時のために、
今から戦う心構えが出来て良かったのではないかと思った。

川崎VS山形戦がとっても良かったので、
駒場に行けなかった(行かなかった)残念な気持ちが払拭された。

んーーー川崎みたいなチームになりてえなあああああ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。