上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はホームで試合だというのに、会社で仕事をしているパラ姫子でございます。
いくら土曜日でも月末は無理!

ううーーーただでさえ今季は観戦ポイントがほとんど付いてないのに、またしても行けないとは!
体調面だと諦めもつくけれど、こんなんで行けんのは悔しい!

今まで土曜の出勤日にある試合は、幸いアウェーかナイターばかりだったが今回はついてない。
4時キックオフなんて完全に無理!

せめてもの救いは、三浦カズとアツがどうやら来ていないこと。
この二人は生で見たい人だから、来てなくてちょっとほっとした。
観戦に行ってる人たちは残念だろうけど。

さて、もうすぐキックオフ。
初の4連勝目指して頑張れ我らがEFC。

仕事しながらこっそりラジオ聞ーこうっと。(^^;


スポンサーサイト
◆第17節・愛媛 vs サガン鳥栖

結果は2-0で勝利!

鳥栖は手ごわいイメージがあるので、
勝利、しかも失点ナシ、おまけに2得点というのがとても嬉しい!

第1クール半ばは、ちょっと低迷していたが、だんだん上り調子になってきた。
この勢いを持続してほしい。


◆バカウケ!多摩川クラシコエアーツアー

丁度この日、FC東京vs川崎フロンターレの試合も。
このカード、多摩川をはさんでの戦いなんで、多摩川クラシコと命名されてるそうな。
クラシコとは、また壮大なネーミングだ!

この戦いの時、アウェーに乗り込む川崎は色んな企画をするそうで、
かつては、味スタへ向かう電車を川崎カラーに染め上げたり、
多摩川を渡し舟で渡ったりしたんだと。

「陸・川」と続いたからにはお次は空!

丁度、味スタは調布空港のそば。
「空」からアウェーに乗り込もうではないか!ってか?

そのためには前日夜一旦フェリーで大島に渡って、
大島から飛行機で調布空港へというまわりくどいツアー。
しかも、天候次第では飛行機は飛ばないかもというめっちゃタイトロープなツアー。
そして、飛行機が小さなプロペラ機なので、ツアー定員も18名という最小にして最大な催行人数!?

でも100名程の申し込み者があったんだって!
何てノリのいい!
これに選ばれた人は精鋭部隊だね。

そして、試合前日の夜、港で大島行のファリーを待つ川崎サポ、
接岸してきたフェリーに目をやると、そこにはゲーフラを持ったFC東京サポが!

「イルカは泳げ!」
「あら偶然」

これをするためだけに先回りしてフェリーに乗ってたなんて、FC東京サポもノリがいい。
川崎サポはバカウケ。
下船した東京サポは生温かい?ブーイングで見送ってた。

そして、一晩あけて大島の港に着くと、そこにはダンマクとゲーフラでブーイングしながら
出迎えるFC東京サポがっ!!

これをするためだけに、わざわざ前日のりこんでたそうな!
FC東京サポもあきれるほどノリがいい。

で、川崎サポは大急ぎで大島をちょこっと観光、そして、イザ調布空港へ!
飛行機は無事に離陸できた。

一方味スタでは、沢山の川崎サポが飛行機がよく見える場所にスタンバってた。

飛行機が見えてくると歓声が沸き起こった。
ゆっくり旋回始めると、みんないっせいに川崎コール。

これはちょっと感動した。

で、無事飛行場に到着すると、
またしてもFC東京サポがダンマクとゲーフラで手厚い?手痛い出迎え。

も~~~バカうけですよ。

そして、この少数精鋭も猛者は、川崎サポたちによる拍手で選手並のスタジアム入りしたのでした。
ちゃんちゃん。


この一連のレポ、
ワタクシの愛する東京スカパラが特別ゲストでミニライブをするというので、
色々情報を探してた時に見つけたのだが、スカパラそっちのけでじっくり読ませてもらった。
このノリ、このバカバカしさ、もう大笑い!

そして、あちこちで先回り先回りするFC東京サポにも脱帽。

以前から、川崎フロンターレはおもしろい企画をするなあと思っていたが、これにはマイッタ。
こういうノリを嫌う人もいるかもしれないが、私はだーい好き!

もともと川崎には好印象を持っているが、ますます好きになった。
ムネリンと同じ「川崎」だし(^^;「崎」が違うケド。

いやーいいノリだなー。
楽しませてもらいました。

それにしても、FC東京羨ましい。
スカパラが来てユルネバ演奏してくれるなんていいよなー。


※エアーツアーの詳細はJ’sゴールで出てるので、興味のある方はそちらを。


◆5/27 四国・九州IL vs ソフトバンク2軍交流戦

松山市内の小学校でタダ券を配ってたそうで、親戚の子から「連れてってー」と連絡があった。

えーーーー!
そんな夢のような試合があるなんて知らなかった!
ホークスのHPには出てなかったよ!

これは這ってでも行かねばなりませぬ。
仕事が終わると同時にダッシュ、張り切って坊スタに行った。

あいにく天気が悪く、中止にならないか冷や冷やしたが、何とか試合決行。
意外にも松山にはホークスファンが多かった。
ちゃんとレプユニ着ている人も多かった。
嬉しいーー!
みんないつもどこに隠れてんだよー!!

そして、メンバーにただ今2軍で調整中のマッチが!
マッチにこの坊スタで会えるなんてめっちゃ嬉しい!
もちろん愛媛の希望の星・西山君も投げた。

試合は、4-3でからくも勝ち。
大田原君が打ち込まれたけど、何とかプロの意地で勝った。

2軍の試合は、サッカーのサテもそうだけど、声がよく聞こえて楽しかった。
ハリーホークも来ていたし、ちょっと気分を味わえた。
この日はトップも勝ち、なんと6連勝。
交流戦だと強いねえ・・・。
何で、これを秋まで持続できんかなあ。
今年は失速しないでよ・・・。

でも、この試合を見てつくづくトップチームを見たいと思った。
今度ヤフドに行けるのはいつになることやら。

今日の2軍は、香川でまた試合。
行きたいけど平日に県外はムリ!


第16節  vsベガルタ仙台

ただいまぁーーーー(^▽^)/

帰ってきたよニンスタ。
今季、ホーム初観戦です。

しばらくぶりのスタジアムは相変わらずだったけれど、とても新鮮でした。

サポ友達の方々から色々声をかけてもらって嬉しかったです。
一部の人にしか事情は話してなかったけれど、
皆さん、私の姿が見えないことを気にかけてくれててありがたいなあと思いました。
あらためてお礼申し上げます。

もう大丈夫o(^-^)o
またあちこち参りますよお~~~~!!



さて、今季ホーム初観戦。
迎えるは強敵仙台。いきなりかよっ!
でも、最近仙台とは妙に相性がよく、
去年なんて仙台ホームで勝利したこともあるから、これはわからんヨ。
それに、あんだけ辛くて痛い思いしたのだから、その代償に今日は勝利を!
なーんて願いつつ試合開始。

しかし、やっぱり仙台強い強い!
リャンなんてひとたびボールを奪うと、スルスルとあっちゅーまに上がって来ます。
先日の岡山の状態が今節の愛媛という感じ。
左側(愛媛のゴール側)でばかり試合してるみたいでした。
愛媛のパスはしょっちゅうカットされ、セカンドボールもあっさり取られ、
シュートまで持ちこむどころかひたすら防戦一方でした。

この展開、嫌な感じだ~~~(>_<)。。。
決められるのは時間の問題と危惧していた矢先、前半39分外国人にやられました。
がっくり・・・。

さすが上位チームだよ・・・。
勝つゾ!なんて思ってたアタシがバカだったよ・・・。
点差が広がらないよう、せめて同点希望・・・と少々弱気で後半開始。

しかし、後半の愛媛は生まれ変わった!
前半のあのダメダメっぷりは何処へ?と嬉しい意味で目を疑う位、本当に素晴らしかった!
前半の仙台が、後半の愛媛という感じでした。

開始早々から飛ばす飛ばす!まさに全員攻撃!
仙台のパスをカットし、セカンドはきっちり取り、奪われても果敢に奪いに行き、
仙台のゴールを何度も脅かします。

こ、これはっっ!!
これならイケるかも!と期待の通り!横谷が決めてくれました!!

私、一瞬オフサイドかと思った。
でも周りの選手も喜んでいたので、自分のヨロコビはチト遅れた(^^;

これで会場のボルテージはゴール裏もメインも一気に上がりました。
応援も一体化していたようでした。
しかし、やはり仙台もひとたびボールを奪うとあっと言う間に攻め込んできます。
ハラハラドキドキ、スリリングな展開に時間のたつのが早い早い!

そして後半27分、うっちーに中へのクロスを
横谷が胸で受け、そのままボレー!!
決まったーーーーーー!!
きゃああーーーーー!
シゲルちゃんやりました!

それから仙台の怒涛の反撃が始まりますが、後半の愛媛の守備は素晴らしかった!
DFだけでなく全員で守りきりました。
そして、4分という長いロスタイムも前節とは違って(^^;きっちり守り、見事勝利で終了!

も~~~~ほんっとに素晴らしい良い試合でした。
後半だけなら今季一番の試合だったんじゃないかな?
勝利のラインダンスも、生で初めて見ることが出来ました。

あっそうそう、伊予柑太と一平君も初めて見ることが出来ました。
生で見る伊予柑太にちょっと違和感を覚えたのですが、
オーレ君とたま媛ちゃんと違って頭が少し小さいからなのね。
頭の大きさ、全員統一できなかったのかしらん???

そして、一平君はJ'sゴール等で見るだけだったので、大きさがわからなかったけれど、
意外に小さいなあと思いました。
存在が派手だから(!?)
もっと大きいのかなと思ってました(^^;

それにしても、いやーホント良かった良かった。
幸せな気持ちでスタジアムを後にしました。
またスグ次節が迫ってきているけれど、しばし勝利の余韻にひたります。

スタジアムはショボくても、やっぱりホームはいいなあ。
生観戦に勝るものはないや。
これだから愛媛サポやめられんわ。

選手もサポも勝利をありがとう!




今季やっとやっと観戦することが出来ました。

それもアウェーで(^^;

そーですそーなんです、去る岡山戦を観に行ってきました。

恒例のバスツアーが出てましたが、
まだちょっと時間に縛られた集団移動に自信がなかったので、華麗にスルーし、
全く行くつもりにしてませんでした。
ですが、観戦仲間が調べてきた行程だと、身体に負担なく行けるということが判明し、
思い切って連れてってもらいました。

いやーーーーー行って良かった!!
初めて行った桃太郎スタジマムは素晴らしかった!
ほんっとに羨ましい!!

まさに私の理想とする、
・屋根があって、
・平地にあって、
・体に負担なく行ける
この条件を満たしています。

ニンスタのようなダメダメスタジアムだったら、
アウェーでしかも雨でも降ろうものなら、たとえ当日でもキャンセルするところですが、
ここなら雨だろうと槍だろうと(?)大丈夫です。

早速明日に控えている仙台戦も、雨だったらやめようかと考えてるような私にとって、
桃スタは、下にローラを付けてゾウや牛に引かせて持って帰りたい位でした!
こんな素敵なスタジアムがホームだなんて、ファジサポは幸せ者だよー。

応援も、J一年目とは思えない程まとまっていて、スタジアムDJも良かったし、
何もかもが羨ましい~~~~の連発でした。

一般のサポーターさんたちも親切で、ファジサポさんのほうから声をかけてくれたりして、
とても感じが良かったです。
同じ山陽地方でも、お隣の県の方とはどーもソリが合わない私は(皆が皆じゃないですけどネ)、
岡山も同じかなあと思ってましたが、全くそんなことはなかった!
ありがとう!!

試合も勝利することが出来、とても気分良く岡山をあとにしました。

今まで岡山は、新幹線の乗り換えだけでほとんどその地に降り立つことはありませんでしたが、
これをキッカケに今度は観光で行きたいなあと思う土地でした。

今んとこ、私の観戦勝率は10割!
さて、明日も勝利の女神が参りますよーーー。

・・・但し晴れてたら(^^;




2009.05.14 ゲコッ!
体調不良を経て、完治とは言えないまでも以前に比べたらとても調子良くなった。

ほとんど変わりないけど、ただ一つ変わったことと言えば、
ナント!お酒が飲めなくなってしまった!

と言いますか、飲みたいと思わなくなった。

ついでに言うなら、コーヒーもダメになった。
嗜好が変わったか、体調の関係か。

以前なら試合に負けようが勝とうが、理由つけて飲んだくれていたが、
今は別にどーでも~てな感じ。
ワタクシにとっては由々しき事態かも!?

特に食事制限もないのだが、体が受け付けなくなったのかなあ。
次第にまた元に戻っていくのかしらん。

まあ、とりあえず当面はこの体調を楽しんでいこう。
酒がダメなんてアタシじゃないやね~~~。


2009.05.13 「パパの歌」
ここのところ、えねえちけでイマーノ氏の追悼番組が続いてあり、永久保存で録画している。

えねえちけはお堅い割りに(?)イマーノ氏を時折取り挙げてくれたので嬉しかったなあ。
録画していなかったことを今になって激しく後悔・・・。
今回録画できて良かった。

でも、かな~~り以前スタジオパークにゲストで出た時は録画してある!
但し、ビデオ・・・。
あのスタジオパークの映像も再放送してほしいなあ。

たっぺー君とモモヨちゃん(イマーノ氏のお子さん)のエピソードを
照れながら話していたのが印象に残っている。

今、イマーノ氏の曲をヘビロテで聴いているが、
一番染みたのが、雨上がりでもスローバラードでもなく、「パパの歌」

以前、建設会社のCMで流れてて、本人もこっそり登場してた。

作詞はイトイさんだけど、まるでイマーノさんのことのようで、今聞いたら泣けてきた。

イマーノさんの葬儀の映像で、
幼かったタッペー君が見事に成人し、
「プリプリベイビー」でかわいい声だったモモヨちゃんが
破天候だったお父さんに似合わない(?!)真面目そうな少女に成長しているのを見て、
驚くと同時に感慨深かった。

こんなに若くして親を亡くすなんて、こちらも辛い。
親戚のオバちゃんのような心境になった。

でも、タッペー君とモモヨちゃんのお父さんは、
私達にかけがえのないものを残してくれた偉大な人。
それを誇りに、これから強く生きて欲しいと思う。

きっと大丈夫。
イマーノさんの子供たちだから。
 


   ♪昼間のパパは男だぜ
     昼間のパパは光ってる

    カッコイー!!








2009.05.10 今節も負け
第14節 vs東京ヴェルディ

結果から言うと0-1で負け。

でも、実際の試合内容は、かなり押せ押せだった模様。
あと一歩の詰めがまずく、点が取れないまま、
ミスからカウンターでやられたらしい。

さすがヴェルディは試合巧者と言うべきか、
愛媛の自爆と言うべきか。

なかなか勝てませんねぇ(>_<)。。。
やっとこさ診断書が出来てるとのことで、掛かりつけの病院に行ってまいりましたが・・・
こんなに時間とお金がかかるとは思いませんでした!!

人に聞くと、「こんなもん」らしいので単なる私の無知なんですけどね。

診断書2通に約一ヶ月、
費用は¥10,500円ナリ。

いやね、先生には感謝してますよホント。
一時は悪い方ばっかりを覚悟してたけど、ちゃんと治して下さったから。
それに先生がとってもお忙しいのも理解してます。
大きな病院だし患者も多いし。
でも、診断書ってあーた、こんなん情報くれたら私が書けるってば!というようなもんで、
(これで1通5250円かよーぼったくりやがるゼ)と、不謹慎にも思いました(^^;

しかし、主治医様の署名とハンコがなければ、保険金は頂戴できませぬ。
ブツブツ文句をたれつつ支払いを済ませました。
(治った途端、なあんてゲンキンなワタシ)

さあ帰ろうとしたら、出産退職した後輩にバッタリ!
そういや彼女もココに掛かっていたわ。

「姫子さん!どーしたんですかーー!」とびっくりされちまいました。
はははキミがいた頃から大騒ぎしてたあの持病が悪化してさーと説明し、
お互い病気には気をつけようと励ましあいつつ病院を後にしました。

それにしても・・・
月々ちゃんと保険会社に掛けてるから、保険金を戴くのは当然の権利ですが、
実際支給されるまではなかなか道程は険しいですね。

入院費用も高額医療控除で戻ってくるとは言え、一時的な出費が嵩んでいるし、
ただ今とってもビンボーです。

ギブミー保険金プリーズ!!

と言うと、何だか保険金サギのようですが、真っ当に掛け金を払っているので大丈夫です。

しっかし、小さくとも保険を掛けておいて本当に良かった。
やっぱりいざと言う時の「保険」だなあ。








2009.05.04 出発の時間
イマーノさんの死がむっちゃショックで今だに引きずってます。

RCの頃より以上に、ラフィータフィー時代が好きで、「十字架シリーズ」を聞きまくってます。


反骨精神溢れ皮肉めいてるけど正論で、
それでいてSymbolicにはなりたがらず、シャイで静かなイマーノさんが大好きだった。


有名人の死って、その時はびっくりするけどスグ忘れるもんです。
でも、キヨシローは50過ぎても頼れるアニキみたいでサ、
泉谷さんのコメントじゃないけど、私も
「何だと!キヨシローが死んだって?ふざけた記事流しやがって、俺ぁ信じねーぞ!」
そんな気分です。


でも、キヨシローは歌いながら、こんな風に逝ってしまうんだろな。



♪出発の時間だ。

それではごきげんよう。

ほなさいなら。
第12節 vsヴァンフォーレ甲府


久しぶりに良い試合でした。

開始早々ウッチーのゴールにびっくり!

甲府は、強い、敵わないという印象だったのに、
早速の得点に今日はこのまま行けるかもという予感がしました。

その予感通りに、後半終了間際には更に得点を重ね、久しぶりの勝利!


伊予柑太の着ぐるみお披露目や、
久しぶりの松下君・ちっしーの登場に、
今日は嬉しい材料目白押しの試合でした。

ちっしーなんて、ネックレス外し忘れでイエローという不思議なミスもあり、見応え充分な試合でした。


本当に嬉しい一日で終わるはずでした…。



私が敬愛してやまない忌野清志郎氏がお亡くなりになりました。

…ショックだ…。


7、8年前だったか、ラフィータフィーのライブを聞きに行ったのが、生で見た最後の姿になってしまった…。

ロケバスに愛車の自転車が積んであって、(あーこれでしまなみ海道走ってきたんだー)と覗き込んだ記憶がよみがえりました。


ああ…一つの時代が終焉した気分。
最後までロックでイカしたヤローだった。


心からご冥福をお祈りいたします。

合掌。
去る札幌戦で、ポッキリ折れ切りそうだったココロが
シバコとジョジの2ゴールで何とか薄皮一枚でつながっているパラ姫子でございます。

結局、昨年からチーム内に大きな変更はないから、
戦力や順位に変動が生じるもんじゃないんだよなあ。
強い選手なればとっくにJ1に行くだろうし、そこへ行けないから今ここにいるわけだし。

少々諦めムードが漂っていますが、いや、チームを見限っていることは決してありません。

やはりサッカーはチームプレイ。
たとえば、一人ものすごいプレーヤーがいてもそれだけでは勝てないのが、
これもまたサッカーの醍醐味。
弱い戦力でも工夫と研究で大きな相手に挑むことが出来ます。

その工夫と研究が足りないんですけどね(^^;

しかし、チームを責めるだけでなく、私達サポーターも選手を鼓舞してやらにゃならんでしょうな。
サポーター一杯のスタジアムで試合をすれば、下手な試合が出来ないから、
選手の士気も上がるでしょう。

とは言え、鼓舞できる材料がないのも事実ですが。

でも、これを言っていたら解決策のないスパイラルにはまりこんでしまうので、
とにかく一歩踏み出して、出来ることから始めませんか。
(ん?何かどこかで聞いたCMのフレーズ?)


まず私が出来ることは、とにかくスタジアムに行くこと!
体調面の不安でリタイヤ中でしたが、気候も良くなってきました。
家でTV見てグダグダ文句を言うようじゃ、説得力もないですからね。
とにかく試合を観に行きます。

そしたら、
「パラ姫子さんってば、こないだまでフラフラヨボヨボだったのにもうスタジアム行ってる。
 バッカじゃない?!」
とあきれる人が出てきます。
「そこまでして行くのって愛媛FCって何?」と思う人もいるでしょう。
そしたらしめたもんです。

悪い印象でも、印象を残せたらこっちのもんです。
一番恐いのは「無関心」ですからね。

でも悪い印象でも警察沙汰な印象だけは勘弁。
最近アイドルとか野球とか色んな方面が賑わってますから。
(野球の方は、よく知っているチームなだけにこっちも難儀です><)

と、鼻息荒く言っているものの、早速の甲府戦はやはりリタイア。
ナイターは、冷え込むからとバツが出ました・・・。
しょぼーん(´・ω・`)

で、でも変わらず応援しとるけんねっ!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。