上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「You'll never walk alone」

♪When you walk through a storm
Hold your head up high
And don't be afraid of the dark
At the end of the storm
There's a golden sky
And the sweet silver song of a lark

Walk on, through the wind
Walk on, through the rain
Though your dreams be tossed and blown
Walk on, walk on, with hope in your heart
And you'll never walk alone
You'll never walk alone♪


嵐の中を歩くなら、顔を上げて歩こう
暗闇を恐れないで
嵐の果てには、輝く空と優しい雲雀の歌声が待っている
進むんだ 風の中でも
進むんだ 雨の中でも
夢を投げ出しそうになっても歩き続けよう
胸に希望を抱いて歩き続けよう
君は独りじゃない
君は独りじゃない
(パラ姫子意訳)



通称ユルネバ、
私の愛するスカパラがカバーしているおかげで、最近ヘビロテで聞いている。
リバプールのサポータズソングで有名だが、FC東京も歌っている。

スカパラの歌入りソングは正直あんまり好きくないので、
「やっぱ歌はへったくそやなーーー」(←これでも約20年来のファン^^;)
と思っていたが、聞けば聞くほど味わい深く、
今はヘビロテもヘビロテ、ずーーーーっと聞いている。



ええ、先日のね、
30節 富山戦で、私の「hope in your heart」はNOTHINGになってしまいましたよ。
もう~~~腹立たしいを通り越し、呆れるやら悲しいやら。

自滅したのはウチのほう。
こんなひどい試合を見たのは、2002年に観戦し始めて以来初めてだ。
自分から試合を壊してどないするっちゅーねん!
何でこんな試合でエールなんだよっ!
ブーイングやろブーイング!!
何かさあ・・・今日という今日はもうダメ。
3点目が入った時点で帰ろうかと思った。
もうええわっ!もう知らんっ!もう観にいかんぞっ!
アタシ一人くらい減ってもかわらんやろっ!

・・・と、その時は思ったのだが、時間がたって冷静になり、
そして事務局から徳島やロアッソ戦の告知メールなど来たら、
(ああ~~集客厳しいんだな・・・かわいそうに。やっぱり行かなきゃ!私が行かねば誰が行く!)
と、再び奮い立つのであった。


で、表題のユルネバに戻るが、
イライラウツウツしていた時に、気を静めようと聞いたスカパラのアルバムで
このユルネバにしみじみ感動した。
歌詞が特によい。

今、ウチは[嵐の中(in the storm)]で
[ 暗闇の真っ只中(be afraid of the dark)]だけれど、
とにかく、「胸に希望を抱いて歩き続けるのみ(walk on, with hope in your heart」 ですな。

コレ、いつかおこがましくもウチのスタジアムで歌えるときがきたら素敵だな。

ちなみに、ゆるねばの対戦相手チームは
「You'll never walk again」(フルボッコに(二度と歩けないよう)にしてやんよっ!)
と返すらしい。


さて次はいよいよ因縁の徳島戦。

厳しい状況だが、暗闇の中手探りで見つける灯りのような、何かきっかけになればいいのだが。












スポンサーサイト
正月を読んだ俳句で、こういう句がある。


初暦
知らぬ月日は
美しく


これに引っ掛けて、私は試合前、いつもこう思う。


試合前
知らぬ結果は
美しく


その前にどんなに酷い負け方をしても、
次の試合が来れば、「今度こそは!」と大きな期待を抱く。
毎度その繰り返しだ。

知らぬ結果は美しい。
本当に美しい結果でありますように、次は頑張ってオクレ。





2009.07.24 夏の十字架
◆第29節 vs水戸ホーリーホック

結果は0-1。
交代したばかりの荒田に鮮やかにやられた。
愛媛は後手後手。
交代も、点を取られてからでは遅いし無意味。

もう少し早く交代してくんないかな。
点が取れない、先発もいまいちならば、思い切って若い越智くんを起用という手もあるような。
私は割りとドリブラーのちっしーに期待してるんだけど、先発ではダメなのかな。


◆7月22日くもり 皆既日食

前から楽しみにしていたので、ここしばらくは天候が気になって仕方なかった。
さながら遠足前の小学生状態。

遥か昔の小学生の頃、部分日食は見たことがある。
理科の先生が、望遠鏡を使って影を映してくれた。
とても不思議で興奮した。
一番最後まで真剣に見ていた記憶がある。

あの感動を再び。

当日、松山の天候は薄曇り。
太陽を直接見てはいけないというわけで、ピンホール原理で見ようと試みた。
時折、晴れ間も覗くが影が薄くてよくわからん。
結局、やっちゃいけないと言われていたネガとか黒い下敷きとかで見た。

幸か不幸か薄曇のおかげで、雲がほどよいベールとなり、目を傷めることなく観察できた。
仕事もほったらかして、一番がっついてみていたワタシ(^^;
いくつになってもこういう天体ショーはワクワクする。

次は2012年の金環食。


  ユビワをくれる?ひとつだけ2012年の、
  金環食まで待ってるから、とびきりのやつを
 忘れないでね、そうよ太陽のリング



◆その翌日

皆既日食の翌日は、ウソみたいに晴れだった。

夏の照りつける晴れの日は、暑いのもあるがあまり好きではない。
何かとても嫌なことが起きる日は、いつも決まってこんな天気だったから。

そんな嫌な予感が当たったのか、この日もとても辛い報告を受けた。
親しい方の深刻な病気・・・。

昨年から最近まで、病気のことで落ちこんでた時、いつも親身に話を聞いてくれた。
自分も重い病気を抱えていたのに。

私が回復して、「良かったねー今度食事に行こう」と話していたところだったのに、
カミサマは何て試練を与えるんだろう。
本当に難儀やよ。
泣けてくるよ。


気持ちが晴れないと、何事もふさぎこんでしまいがち。
サッカー観戦だって、気持ちが晴れないと楽しくない。
しかし、これが気持ちの転換の材料でもある。

私が落ち込んでいても仕方ない。
今度は私がお返しをせねば。



岡山戦の日は、ニンスタへ開門前に到着した。

最近、毎回キックオフ直前に到着して、バタバタ観戦してさっさと帰るって感じだったから、
久しぶりにキックオフ前にゆっくりできた。
スタグルメも堪能できたし。

私が到着した時点で既に沢山の雉が襲来して、
いやファジサポさんがいて、オーレカフェあたりで羽を休めていた。
一体何時に到着したんだろう??
人気のコーナーでは列も出来ていたから、
ギリギリに来た人は、お腰につけたきびだんごは売り切れてたかもしれませぬ。

この日、時間もあって余裕だった私は、
ついつい引いた缶バッチのガチャガチャにすっかりハマッてしまった。
2000円はつっこんだかもしれん(^_^;

ついでに言うなら、今節販売のトレカにもハマった。

もちろん両者ともに狙いは江後選手!

でも、江後選手のバッチもカードもとても恥ずかしがりなのかレア物なのか、
なかなかお目見えしなかった…。
新加入の永井や新カトゥーなどさっさと出てきたというのに。

カードは3セット買ったが江後カードはなくて、もう1回並ぼうかと迷っていた時、
スタ仲間の方から声をかけられ頂戴することが出来た。
お互い好きな選手を交換ってことでね。
うわあーーーんありがとうございますうううう!!!

もう一回並ばなくて良かった(^^;


でも、缶バッチは出てくる気配もなかった。
遂に小銭が無くなり、一旦ガチャガチャを離れると、
私の次の人は何と一発で簡単に江後を引き当てた!!

えーーーそんな殺生なΣ(゜Д゜;)!


一瞬、交換して貰おうと思ったが、喜々として早速付けてらしたから、交渉は諦めた。

そんなもんだから、意地になってしまった。

小銭をつくり、再度チャレンジしたが、
私の狙いをガチャガチャも察したか(?)江後選手はさっぱり出てこない。


江後江後江後と念じながらガチャガチャを回し、
山本トレーナーが出てきた時は脱力してしまった(ノ_-;)

いや山本トレーナーに罪はないが、何でスタッフの缶バッチがあるんだよっヽ(`Д´)ノ=3
ある意味、超レア物かっ!?


結局江後選手の缶バッチはゲットできず…。

他に出てきた缶バッチは概ね欲しい選手ばかりだったから良かったけど、
やっぱり江後選手のが欲しい~~!!

また次回、沢山小銭を持参して江後を引き当てるまで頑張るぞ!

…って何を意地になってんだか。

しかし…、正直言うと缶バッチを鞄やらバッグに沢山付けるのはあまり好きではないタチなので、
この大量のバッチは持て余しているんだな。

私にはエゴ一個でいいのだ。
早く出てくれ~(>Σ<)。。。





第28節 VS ファジアーノ岡山

結果から言えば、0-0でドロー。

怪我人続出、急造ディフェンス、内村不在、
この状態でよくやったと褒めるべきか、
勝てる試合を落としたとブーイングすべきかはワカランけど、
とりあえず連発は止まった。

何ともモヤモヤ感が残った試合だったが、
今回の状態では良しとすべきなのかしら。

良かった探しをすれば、
トシヤとちっしーが入ってからとても攻撃的になった。

攻撃がリズムカルになり、
ちっしーが何度も好機を作った。

ただ、いかんせん投入の時間が遅すぎる。
もう少し早く入れてくれたら良かったのに。
もっとちっしーを見たかったなあ。

まだまだ怪我人は多いが、今回のちっしーのように好材料も生まれてきた。
次はうっちーよっすぃ~も戻ってくる。
次に期待かな。


そういや、応援では残念ながらホームジャックされ、完全に負けていた。
私はゴール裏には行かないからとやかく言える立場ではないが、
岡山の応援は人数も多く、統制もとれていて、ちょっと羨ましく感じた。

試合後、たまたま話したファジサポさんもとても感じが良く
前にアウェー戦で岡山に行った時も思ったが、ますます岡山に好感を持った。

J一年目で何もかもが珍しく、勝ち負けはひとまず二の次で、
アウェー戦で色々行けるのが嬉しくて、J2を楽しんでるって感じ。
私達だって一年目はこうだったんだよなあ。


一昨日は大挙してやって来たファジサポさんのおかげで、いつもより観客数は多かったが、
最近はゴール裏どころか、観客自体も減ってきている。

観客数を増やすには、勝つことが1番だが、
スタジアムへのあの長~い坂道もちょっと関わってる気がする。

元気な頃は少しキツイくらいで何でもなかったけど、病み上がりには特別にこたえる。
年寄りや子供にも大変だと思うよ。
台車に紐つけて引っ張り上げて欲しいなあ。
もう少しスロープが緩やかだったらいいのだけど…。

とは言え、スタジアム問題は今更どうなるもんでもなし、
何もかも課題が多すぎだ(>_<)

今はとにかく一つでも多く勝ちたい。
まだ若かりし頃のことだ。
オジさんと言われる世代の方々と一緒仕事をした際、
世間話でよく「彼氏いるの?」とか「休みの日とかは何をしてるの?」とか聞かれた。

当時は、(何でそんなこと聞くんだろーやだなー)と思いつつも
適当に答えてお茶を濁していた。
今はそんなこと聞いたら「セクハラ!」と言われるかもしんない。


月日は流れ、私も今や当時のオジさんと言われる世代に突入してきた(^^;

ある日、若い新人社員を同行することになった時のこと、
共通の話題がないし、新人は緊張してるのかしゃべんないし、
場の空気が気まずいったら。

そして、しゃーなし
「彼女(彼氏)いるのー」とか
「休みの日とか、何してるのー」とか
当時のオジさんと同じことを聞いている私がいるのだった!

うがーーーー!
私は別にアンタ(新人さん)のパーソナルな情報なんて聞きたくもないし、
聞いたところで別に興味もないし、
でも話題がないからしょうがなく聞いてるんじゃー!

私もおっさんと同じだったのね、だったのね!
というより、オジさんも話題に困っていたのね!
今更ながら気がついたよ、ゴメンおっさん!
いやアタシも今やおばやんか!

たまに、そんなこと聞かなくてもよーしゃべる新人もいれば、
ネタをふった途端、まーしゃべるしゃべるってな新人もいるが、
姫子センパイはあまり饒舌じゃないから助かるぞよ。

でも、仕事で特に営業職に就く人は、
お客様のニーズや関心、興味を探ることが必要だから、
アンテナを張り巡らして、目の前の人との話題を探るのはよい訓練になりますよっと。


私は幸い?ホークスファンなので、オジ様世代とは野球の話で盛り上がる。
松山では大概が巨人ファンで、リーグが違うから敵対心がないため助かるよ。
「日本シリーズで会いましょう」ってな感じですかね。





私の携帯は未だ第2世代だアハハハハハ。

来年の3月で使えなくなるそーで、
契約会社からしょっちゅうお知らせメールやらDMやらがやってくる。

別に意地になって変えないワケじゃないのだけど、
どーも気に入った機種が出ないから、待っているうちに現在に至る・・・。

そして、未だに気に入った機種が出ないワケで・・・。

でも、あと半年程で泣いても笑っても今のは使えなくなるワケで・・・。

結構な古さに失笑を買うほどになっちまった(^^;
しかし、それもまた話のネタだったりする。

特別困ることはないんだけど、ネットにつなぐとパケ代が割合かかる。
容量がないので見られないページも多く、着うたなんてもってのほかだ。
でも、携帯ではあまりネットは見ないので、やはり困ることはない。

だからこのまま壊れるまでコレでいいんだけどなあ。

私の携帯の会社は、これまでも社名は変わるわ、
会社自体が変わるわ、アドレスも勝手に変えられて散々。
全く振り回されっぱなしだわい。



◆第26節 vsコンサドーレ札幌

結果 1-2で敗戦

ホームとはいえ、雨天だったのでやぬなく観戦はパス。
昨年までなら例え平日の雨天だろうが行ったけれど、今年はちょっと無理だなあ。
観戦者も今季最低だったようで、変なとこに参加してしまってスマン。
こういう私はサポーターとは名乗れませぬなあ。
今年はサポーターじゃなくて1ファンです。



◆第27節 vsFC岐阜

結果 1ー2で敗戦

あおのんとよっすぃ~がレッドで退場。

あおのん・・・出てこれたのは嬉しい材料だけど、交代枠で起用のほうが良かったのでは?

DFが崩壊中・・・。
次節はどうなるんだろう・・・。
アライールさん・・・。


毎試合、とりあえず点を取っているし、選手は一生懸命頑張っているから責められない。
選手の少なさは、こうなることを予感させていたけれど、選手が多かった年もどうだったか・・・。

何かもう・・・どこをどうしたらいいのでしょう。

もっと客来ねーかなー。
スタジアムをもっと賑やかにしてーなー。
選手をもっと鼓舞できたらなー。




◆江後選手おめでとう。

7月7日にご長男が誕生されたとオフィシャルに。

以前、七夕イベントでも願い事に男の子が欲しいと書いてあったから本当に嬉しいだろうなあ。
江後選手はお母様を早くに亡くして苦労してるから、幸せになってもらいたい。

江後選手6月7日生まれ、
息子さん7月7日生まれ、
これからは「18」よりも「7」がラッキーナンバーになったりして(^^)



2009.07.06 SAVE警察
昨日の試合は、味の素スタジアムだったのね。

聖地・国立競技場は、石原軍団の法要で大掛かりなお寺のセットが出来てたから仕方ない。

やっぱり最後にセットは西部警察よろしく爆破?!

そんな罰当たりなことはしないか(´・ω・`)


最近まで愛媛では、昼間西部警察の再放送をしていたので、たまに録画して見ていた。

リアルタイムは何の気無しに見てたけど、
今見返したらありえねー展開でめっちゃおもしろい!

毎回車は横転爆発炎上、舘ひろしはハーレー手放し運転バカスカ拳銃ぶっ放し、
団長はヘリで登場、空からライフル狙い撃ち!
こんな破天荒な逮捕劇は現実では絶対ありません!

実際は、拳銃を使う使わない、弾を一発撃った撃たないで大騒ぎだもんなー。


だからおもしろいのか~(^∇^)

リアリティを追求する刑事ドラマもおもしろいけれど、
たまにはこういうドンパチなドラマもいいねぇ。

またリメークしてくんないかなー(*^.^*)


ところで、昨日の愛媛FCは前半も後半も開始早々失点(´・ω・`)

次は、失点をセーブ(SAVE)警察で頼んますよ(>人<)。。。
2009.07.05 脱力
第25節 vs東京ヴェルディ

キーパーが山本さんから新カトゥーに、
三上さん横谷君が関根、おーやんに。


スタメンが変わっても正直パッとしない内容だった。

開始早々失点…一体何回目やねんヽ(`Д´)ノ=3
ドフリーにさしてからに!

結果は、0-2で敗戦。

ヴェルディが強いのか愛媛が弱いのか…。


もう寝る!
2009.07.04 携帯ライフ
仕事柄、携帯は必需品。

片時も離さず持ち歩いている。
家に忘れたら取りに帰るほどだから、まさに肌身離さずだ。


でも!

決してケータイ中毒ではありませぬ。
中高生じゃあるまいし、仕事だからしゃーなしなのだ。
正直とーってもうっとうしい!

お手洗いに行く時くらい置いて行きたいが、
またそーゆー時に限って鳴るんだよなあ。
トイレぐらいゆっくり行かせてくれー(>Σ<)。。。


その反動で家にいる時はほったらかし。
メールは気付いたら返すって感じ。
休みの日くらい開放されたいよ。


今時の中高生は、メールの返事は即じゃないとアカンみたいな暗黙ルールがあるようだの。
遊びで使うからだろう。
私が今中学生だったら友達がいなくなるやね(^_^;

あぁ今大人で良かった(´∀`)


携帯のない時代って確実にあったが、どうしてたのかわからなくなる。

今の若い人は子供の頃から携帯があるが、どんな感覚なんだろう。

私はこういった機械の進歩とともに年を取ったから、感心する気持ちのほうが大きい。


便利なものだし、あって良かったと思うことはあるが、振り回されたくはないなあ。

しかし、携帯が出来てから待ち合わせの時間を守る人が少なくなったよな。

何となくだけど。
久々通院日。

一通り治療も終了してるから、これほど気楽に行けた日はない。
いつも何を言われるかびくびくしながら通っていたので、こんな気分は初めてだ。

経過も良好!良かった良かった。

ところで主治医の先生から要相談。

退院時の説明でも既に言われてたが、私の症例はとっても珍しい例らしい。
てな訳で学会で発表させて欲しいとのこと!

こりゃびっくりだー。

でも、ある意味光栄なことです。
私のなんかで良ければいっくらでも使って下さい。
一時は無理かと思われた治療方法で行けたもの。
先生ありがとうございましたm(__)m


振り返れば色んなシーンが思い出されるなあ。
今でも克明に鮮明に覚えている。

体調不良で意を決して病院に行った日、
その日にソッコー精検したこと、
思わぬ病気にショックでふらふらと見に行ったEFCの練習風景、
通院の日々、
紹介状持ってMRI画像かかえてトボトボ転院した日、
入院した日、
治療の日々、
病室で見て白熱したEFCやWBCの試合・・・は関係ないか(^^;

最初にかかった病院の先生とも相談して発表するらしい。
結構大掛りになってくなあ。

ついに私も学会デビューか。
と言っても、多分「愛媛県・○×歳・女性」だけでしょうが(^^;

この学会で先生が賞賛されたら私のおかげ?
(いや、まあ先生の腕がいいのが一番だけど)

よおーし、両先生ともどもあたしが出世さしたるー!

・・・なんてね(^^)




2009.07.01 ロストス君
トスにロスしたのはウチですが・・・。

鳥栖戦の感想を書こうと思いきや、
月末で「てんてこ舞い」という舞いを華麗に舞っていたので時期を逸してしまった。

負けてしまったし、今更感も漂っているが少しばかり感想を。


この日は、久しぶりに辛口批評でおなじみの(?)友人を連れて行った。

あぁ…なのにこんな日にわざわざ負けなくとも…。
後半の終了間際までは良かったんだけどなあ…(ノ_-;)ハア…。

また一人、サポーター候補を掴みそこねた(´・ω・`)

試合後、やけ酒…ではなく先輩んちでのモツ鍋会に呼ばれて、愛媛FCの話題で盛り下がる…。

みなはん、ほとんど観戦には行らっしゃらしまへんメンツどすが、
私が観戦好きなもんですし、動向は気にしてくれはりますー。

「だったら来てよー」と訴えたが、
「負けてばっかだからツマラン」と言われてしまった。
弁解できんとこがツライ…。

おまけに、負けても負けても負けても負けても負けても観戦に行く私は、
実はMっ気があるんじゃないかと言われる始末…。

うるへーヽ(`Д´)ノ=3



また負けた。選手もサポもモチベ下がる。

負けるから観に行かない人多数。観客減。

じゃあ勝つ試合を!

しかし今いるメンバーではカツカツ。

強い選手はお金がかかります。

今いる選手で頑張るしかない。

実力には歴然とした差が。

勝てない。

ふりだしに戻る↑


イカン、泥沼じゃ。

明るい話題を!


松山はここ2、3日、ようやく梅雨らしい天気!
おかげでダムの貯水率も上がっている模様!
やれやれ、これで断水・ひしゃく生活は回避だわ。


うーん、サッカーとは関係ないか。
でも切実だったから嬉しい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。