上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなりの望月監督解任から5日。

明日には早速試合がある。
バルバリッチ監督の初采配はいかに!?

新監督には何の罪もないし、
こんな時期にこんな田舎に来て下さってあざーすという気持ちはあるが、
フロントに対しては、なぜこんなタイミング?という気持ちがぬぐえない。

いつかはこういう日が来るとは思っていたけれど、
なぜそれが「今」なんだろう?
あまりの衝撃に未だに動揺しているし、事態を受け入れられない。
こんなことなら、もっと監督とお話しておけば良かった。

サポ友達さん達もみな一様に驚き、私と同じように動揺していた。
JFL時代を知る人は特に思い入れが強いから、寂しさはまた格別だったみたい。

J1ではよくあることだとしたり顔で言う人もいるけれど、
愛媛は歴史が浅いし、J2だし、
こういうことは慣れてないからドライに受け取められない。
1コ1コ慣れていくしかないのだ。

「月日は百代の過客にして行交う年もまた旅人なり」
唐突だけど、奥の細道の冒頭をフト思い出してしまった。
サッカーをする人も見る人も、みんな旅人なのかもな。
今なら少しだけ中田ヒデの気持ちがわかるかも。
「自分探し」の旅はしないけどね。

明日は新監督が楽しみな反面、望月監督のことを思うと悲しくて
何ともビミョーな岡山戦になりそう。











スポンサーサイト
今朝、新聞見てびっくり!

望月監督引責辞任の記事が…。

夕方には解任のニュース…。
私、負け続けてても結構望月監督信者だったから、
本当に辛いし悲しい。

愛媛FCを一年でJ2にあげた功労者。
言葉がないよ。

あぁ…昨日は監督のためにも本当に勝ちたかった。
勝ちたかったよ。

勝負の世界は厳しいけど、やっぱり悲しい。
明日は四国ダービー!

遅ればせながら私も一万人プロジェクトに参加!

明日は勝つ!!!
最近忙しくてなかなかこちらを更新できず(*_*)

いよいよ明後日は四国ダービー。
チームは今のところ上り調子だけど、まだまだ油断は禁物だ。

徳島戦を生観戦するのは一年振りかも。
過去三回の大敗試合は、アウェーだったり行けなかったりで直接見ていない。

さあ!次は勝つよ必ず!!
昨夜、これからケンミンショーでも見よっかなーとぼんやりTVを眺めていたら、
いきなり知った顔がっ!

「地デジは4チャン、南海放送!」

と、呼びかけるその人は、江後選手だった。

うわーびっくりしたー。

そう言えば去る草津戦の試合後、ジョジ含め3人とユニフォームを着て
江刺アナと何やら撮影してたけど、コレだったのかー。
(もう一人がダレだったか思い出せない・・・)
油断していたからびっくりした。

咄嗟だったのでもちろん録画などできなかったが、一瞬の間で確認できたのは、
江後選手、もうちょっと髪型を落ち着かせて撮影したら良かったのに・・・。

まあもともとオトコマエだから、髪型が乱れていようが何だろうが
カッコイイのですけどねっ(^^;



第36節 vs東京ヴェルディ

この日、素晴らしいお客様がいらっしゃいました。
それは・・・、

弊ブログに時々登場してくださったガイナーレサポで、江後選手ファンの
真面目こうちゃん様です!
パチパチパチーーーーー!!!!

高校生だった真面目こうちゃんは、この春から大学生!
しかも!超難関大学の神戸大学生です。
大きくなったなあ~~~。
私は親戚のオバちゃん気分ですよ。

ブログ等で交流はありましたが、実際お会いしたのは初めてです。
もし、イマドキのチャラい学生さんだったらどうしようと思っていましたが、
なんのなんの、ハンドルネーム通りの真面目な学生さんで、
世代は違うとも同じ江後ファン、すぐに打ち解けることが出来ました。

試合前、入り待ちして江後選手をつかまえびっくりさせようと目論んでいましたが、
この日に限ってなぜか江後選手がなかなか来ず・・・。
このまま待っていたら試合が始まってしまう時間まで登場しません。
業を煮やして、慌てて着席。
Jリーグ初観戦のこうちゃんに、会場の雰囲気も楽しんでもらいたかったのに・・・
私の読みが外れてゴメンナサイ・・・。

しかーーーし!!
試合開始から遅れて数分、やっと会場に江後選手が現れました。
「江後選手ーー!!!」
すぐさまと声をかけました。
江後選手はこうちゃんの姿を見つけると相当びっくりした顔!!
そしてとてもいい笑顔になりました。

そして二人はガッチリ握手!
試合が始まっているけども、江後選手はこうちゃんの隣に座って
しばらく近況を話していました。

試合中は、選手控え室に行かれましたが、
江後選手はその後、ハーフタイムも試合後も
こうちゃんの傍にいらして、懐かしい仲間とガイナーレのことなど話していました。


いやーーーーもう羨望でしたよ。
こんなにじっくり江後選手と話せるなんて羨ましい。
私は観戦仲間さんとキャキャー言ってました。
羨ましさと嬉しさでずっと興奮状態でした。

江後選手、中学生だったこうちゃんの印象しかなかったそうで、
立派に成長している姿にびっくりしたようです。
二人をあわせることが出来て良かった。
私もすごく嬉しかったです。

肝心の試合も、東京ヴェルディ相手に何と3-1の快勝!
こうちゃん勝利の男です!
これで江後選手が出場していたらホント言うことないのですが、
これはまたのお楽しみということで。

真面目こうちゃん、ようこそ松山へいらっしゃいました。
そして、ありがとう!
また是非観戦にいらしてくださいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。