上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、セレッソ戦の翌日。
行ってきましたよファン感謝祭。

場所は今年も菅沢町のレインボーハイランド。
標高高くて寒いけれど、体育館の中なのでヘーキ。
なごやかな空気の中始まった。

昨年と同じようにハイタッチ(と言うかファンは座っていたのでロータッチ)しながら選手入場。

まずは監督・社長の挨拶。

その後、選手ゲーム開始。
借り物競争?形式で、クジで選ばれた選手が2名ずつ対戦。
出されたお題の物や人を、お客さんの中から探してくる。
勝った人は、協力してくれたお客さんをハグ。
負けた人は、バツゲームで仮装。

お題は、覚えてるのでは

・選手と同じ誕生日
・愛媛県出身者
・2円札を持っている人
・山下達郎のクリスマスイブの着メロの人(意外にいなかった!)
・自分の背番号と同じ数の人を集める

覚えてると言うより、私の座っている席からはパウチされたお題が光って見えなかったんですわ。

負けた人はえーと、
星野・・・セーラー服(意外にも似合っていた。昔こんなスケ番いそう)
三上・・・柔道着(元々イケメンだから、割とフツーに似合っていた)
笹垣・・・全身青タイツ(恥ずかしがると思いきや、ハッチャけていた)
赤井・・・サンタさん(クリスマスのピザ屋さんのバイトみたい)
田中・・・頭がウサギの被り物、下はセーラー服のスカート。で、微妙な望月監督の物まね。

ほっしーが、セーラー服のままインタビューを受けている姿は気の毒だったが正直笑えた。

ん~~長くなるので畳みます。

お次は、一旦解散して各々サイン会&写真等交流会。
みなそれぞれお目当ての選手にサインをもらったり写真を撮ったり。

普段サイン欲のない私も張り切った。
私にとってサインは、話しかけるキッカケなんだなあー。
でも、やっぱりサイン欲がない上に、並んで待つというのが苦手であまりまわれなかった、
とゆーか、もういっかーと途中で放棄してしまった。

唯一話しかけた選手は、イトーちゃん。
彼はぎっちょ(伊予弁で左利きの意。差別用語じゃないヨ)なんだね。
思わず、「ぎっちょなんですねー不思議な感じー」と言うと、
イトーちゃんは「そなんっすよーペンは左です。でも食べるのは右です」。
ガンバに帰るの?と聞いたけど、まだわからないらしい。
彼とは初めてしゃべったが、とてもハキハキした受け答えで好感持てた。
最初で最後にならなきゃいいが・・・。
でも、愛媛に来てくれてありがとね。

江後選手は、どんなに並んでも話しかけたい。
人気なので後回しにしよーと思っていたが、
江後選手は一定の場所に留まらずあちこちうろつきまわっていたので、
江後選手のほうが私に気づいてくれた。
うわああああ~~~ん、ありがとうございますっm(__)m

私がちょっと体調を崩してることを覚えて下さってたようで、
江後選手のほうが「大丈夫ですか?」と声かけてくれた。
うわああああ~~~ん、再度ありがとうございますっ(T人T)

以前程は緊張しなくなったものの、やっぱり江後選手と話すと
しどろもどろになっちまいます・・・。
やっぱり素敵な素晴らしい方だなあ。
来年、開幕観戦はちょおっと間に合わないけど、変わらず応援し続けますけん!
江後選手も頑張って下さい!!

しかし、選手に体調気遣われる私って一体・・・。


体育館の外では、ボラスタさんの協力で望月愛媛と餅つき大会。

(ボラスタさんは、少ない人数で本当に頑張って下さる。
 きっと自分だってスタジアムで観戦したいだろうに頭が下がる。
 一番チームのことを支えてるはボラスタさんだと思う)

せっかく選手がついてくれたお餅だけど、
私はもち米のアレルギーを持ってるので残念だけど食べられない・・・。
泣く泣く諦めほうじ茶だけいただく。

それと同時に、選手フリーマーケットの発表。
あらかじめ申し込んでおいた中から抽選で選ばれる。
もちろん私は江後選手に投票!

ちなみに出品物は、
Hummelの折りたたみバッグ、リストバンド、ニットキャップの3点で、¥1,180-ナリ(^▽^;;

しかーし、固唾を呑んで発表を待っていたが落選。
ざんねーん。イイナァ当たった人。

そして、再び集められ着席、次は選手に質問コーナー。

おもしろかったのは、横谷選手の世界のナベアツの物まね。
シーズンイン前のキャンプの取材で披露してくれた物まねを再現。
私はニュースでこれを観て、きっと大阪のノリのはっちゃけたコなんだろなーと思っていたが、
全然逆も逆。
とても生真面目な青年でしたわよ、奥さん!
この物まねは、彼なりに精一杯だったんだろなあ。

それから、プレゼント抽選やら、写真撮影とあって、一本締めで終了~~~~。

終始なごやかな雰囲気でファン感は終わった。


さて、苦しい2008シーズンが終わった。
順位は15チーム中14位。
目標の6位には遠く及ばない、残念なシーズンだった。

しかし、まだまだウチは土台作りの真っ最中。
砂地に家を建ててもぐらつくだけだ。
JFLの時がそうであったように、やはり上を目指すためには少しずつの下地作りが必要だと思う。

私達サポーターも、勝った負けただけでなく、まだまだ認知不足な愛媛FCをもっと啓蒙し、
満員のスタジアムで試合をさせてあげましょう。

来月年明けには早速シーズンイン。
また新しい人がやってくるだろう。
ひとまず、年末年始はゆっくり休んで、また来年もハラハラドキドキの展開よろしく!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/121-e90190de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。