上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこさ診断書が出来てるとのことで、掛かりつけの病院に行ってまいりましたが・・・
こんなに時間とお金がかかるとは思いませんでした!!

人に聞くと、「こんなもん」らしいので単なる私の無知なんですけどね。

診断書2通に約一ヶ月、
費用は¥10,500円ナリ。

いやね、先生には感謝してますよホント。
一時は悪い方ばっかりを覚悟してたけど、ちゃんと治して下さったから。
それに先生がとってもお忙しいのも理解してます。
大きな病院だし患者も多いし。
でも、診断書ってあーた、こんなん情報くれたら私が書けるってば!というようなもんで、
(これで1通5250円かよーぼったくりやがるゼ)と、不謹慎にも思いました(^^;

しかし、主治医様の署名とハンコがなければ、保険金は頂戴できませぬ。
ブツブツ文句をたれつつ支払いを済ませました。
(治った途端、なあんてゲンキンなワタシ)

さあ帰ろうとしたら、出産退職した後輩にバッタリ!
そういや彼女もココに掛かっていたわ。

「姫子さん!どーしたんですかーー!」とびっくりされちまいました。
はははキミがいた頃から大騒ぎしてたあの持病が悪化してさーと説明し、
お互い病気には気をつけようと励ましあいつつ病院を後にしました。

それにしても・・・
月々ちゃんと保険会社に掛けてるから、保険金を戴くのは当然の権利ですが、
実際支給されるまではなかなか道程は険しいですね。

入院費用も高額医療控除で戻ってくるとは言え、一時的な出費が嵩んでいるし、
ただ今とってもビンボーです。

ギブミー保険金プリーズ!!

と言うと、何だか保険金サギのようですが、真っ当に掛け金を払っているので大丈夫です。

しっかし、小さくとも保険を掛けておいて本当に良かった。
やっぱりいざと言う時の「保険」だなあ。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/162-62dd6fcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。