上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.02 悲惨
第31節 vs 徳島ヴォルティス


金守と松下が退場になった時点で負けを覚悟したので大きなショックはない。

後半はゲームになっていなかった。
負けて当然の結果。
もっと点をとられるかと思った。
よく6点で終わったなあ。

今回は天候も怪しかったし、夏場の移動は体がしんどいからアウェー観戦はパスしたけど、正直行かなくて良かった。


バス七台で行った方々の心中お察しいたします…。


意外にもあまり腹がたってないのは、諦めているのではなく、
二人も退場者が出て、ピッチに残された選手達が、ヘロヘロになっても必死で走っている姿が痛々しくて責める気持ちになれないからだ。
ワンサイドゲームでアンフェアだったし。

ただ、プロの試合ではなかったなあ。

大分のような連敗街道も他人事ではなくなってきた。
笑い事じゃないよ全く。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/193-8ce11002
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。