上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.07 春野うららの
第32節 vsロアッソ熊本

8月5日水曜日という週の半ばのナイター。
そして県外開催という無茶な設定でだったがっ!!

ハハハハハハ行っちゃいましたのよ春野へ。

全く行くつもりにはしていなかったのだが、徳島戦3連続敗退を見て、
こういう苦しい時こそ行かないと!と奮い立ちましたゼ。

んで、会社には休みにくいから体調のせいにして、半日休みを取って、
元気一杯(^^;行ってきましたー。

観戦仲間に便乗さしてもらって、スタジアムへ飛ばす車中でスタメン発表に愕然!

DFに赤井・青野は仕方ないとして・・・、

サブ
GK加藤
GK兼田
MF越智

以上!

・・・・・・。

・・・・・・。

( ゜Д゜)ポカーン

( つД⊂)ゴシゴシゴシ

(; ゜Д゜)!!

((((;゜д゜)))!!!!!


さ、さ、さ、三人????

エエエエエエエエーーーー!!

今まで、随分長くEFCを観てきたけれど、
控えが3人、しかも!フィールドプレイヤーがたった1人なんて
今まで見たことがないーーーーー!!!

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

こんな切迫した状況でやってたなんて、カワイソウすぎて責められんよ。

もはやジョーダンかネタにしか思えない。
これでもプロチームなんだよね・・ハア。

しかし、今更ぐちってもしかたあんめえ。
とにかく!春野への道を急いだ。

会場にはキックオフ直前に到着、慌てて席についた。
思ったよりも多くの方々が来られていた。

嬉しいなあ。
ありがとう高知県民さん。

春野は、以前西武のキャンプを見に来たことがあったが、競技場は初めて入った。
黒潮国体で新設された競技場は、立派な電光掲示板があり、
これまた下にローラーを付けて、引っ張って持って帰りたいような施設だった。
ええなあ。

試合は、んんんんーーー・・・。
急造も急造DFは、連携が取れてなく、動き出しも鈍くて、
こりゃーアカン・・・と危惧していた矢先に立て続けに失点。

不慣れなポジションに、あおのんは苛立っているのが手に取るようにわかった。

後半に入って慣れてくると、愛媛にも何度となくチャンスが訪れる。
久しぶりに、いい動きをするトシヤを見た!
うっちーもちっしーもいい場面を見せてくれた。

しかし!こ、これは!というシーンで、ことごとく外す・・・。
GKと1対1くらいは入れて欲しかったヨ。
モウ・・・ホント恨まれてるのか呪われてるのか・・・。

後半は良かったがしかし、試合はフィニッシュのカミサマに見放され、無情に0-2終了。
ああ9連敗・・・。

でも、0-6を経験してると、
(あ、2点で終わって良かった)とほっとする自虐的な自分もいたりして・・・(^^;


敗戦は残念だし悔しいが、高知の方々に喜んでもらったのが救いだった。
少なくとも、私のまわりでは途中で帰る人はいなかったし、
愛媛コールにあわせて手拍子をしてくれていた。
愛媛のプレイに歓声をあげていた。
もちろんため息も多かったけど(^^;
何年かに1回は高知開催もいいんじゃないかなとさえ思った。


次節、厳しい仙台戦はDFが戻るが、もう、こうなると勝敗は置いといて、
とにかく怪我人が戻ることを祈るしかない。
辛いし苦しいけど乗り切ろう!


ところで、EFCのために観戦以外で微力ながら何か私に出来ることを探していたら、
ちょこっとだけだが、ピーアールできる仕事を承った。
ワタシがEFC好きなのを上司が覚えていて指名してくれたのだ。
おおっと!これは張り切って頑張りますよーー!
こんな小さな仕事でもまずは一歩、とにかく動こう。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/195-56efe9a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。