上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スカパラの翌日は愛媛FCと、
2日連続夜出歩いておりましたパラ姫子でございます。
スカパラ疲れが未だに抜けません(^^;

でも、昨夜の勝利で少し元気になりました。
やっぱ、私の特効薬はEFCの勝利だわ。
ジョーダン抜きで!


スカパラライブの後、帰宅した途端ヒジョ~~~にしんどくてバタンQ。
翌日は足が痛くて、体もだるいし、トシかなあ・・・と少々がっかりしてました。
その日、会社では献血があり、疲れていたもの意気揚々と行こうとしたら、
後輩チャンに「姫子さんはやめといたほうが・・・」と忠告されて、
よく考えたらワタシ春に入院してたんだわと我にかえりましたよ。
こりゃ、ライブなんて実は控えていたほうが良かったのかもしれんことに
今気がつきましたゼ、アハハ(^▽^;

興奮冷めやらず色んなスカパラサイトやブログを読みあさりました。
松山では、ちょっとしたサプライズがあり、
これを大喜びしてる人が多かった様子。

ここにはスカパラファンは読みにやってこないだろなと踏んでぶっちゃけると、
メンバーが客席に何度もおりてきて、
ギターの加藤君や、小公女セイラのお父様・・・じゃなくて谷中さんなど
ぐるっと席を一周したりして、
両者のファンにはきっとたまらんであろう演出でした。

そう何度もライブに行ってるワケではないから断言できないけど、
これはヨソの会場では絶対やんないと思います。
人が少ない松山だから降りてきたんだろうね。
ヨソだったら将棋倒しのパニックになっちゃいます。


というのも、スカパラライブはいつも熱狂的で、
狂ったように踊る人が多く、会場全体揺れまくってるんですよね。
体力Nothingの私はいつも圧倒されっぱなしっす。
スカパラ自体もノリを煽るから、
「そういうライブ」だと認識して行かなくてはなりません。

そうだな、サッカーで例えるなら
ゴール裏のド真ん中で、静かに座ってみることは場違いでしょう?!

サッカーならメインスタンドやバックスタンドもあるけど、
スカライブは全部がゴール裏です。
だから、いつもゴール裏(スタンディング)の迷惑にならないよう
後ろの隅っこに行くように心がけてますが、やっぱ圧倒されますわ。


でも以前、FC東京の試合でスカパラがミニライブをした時のこと。
YouTube等で映像を見ました。
<サッカーは見に来たことないけど、スカパラがライブするから来た>風なファンが、
スカパラが演奏する近くで、いつものライブみたく狂ったように踊っていました。

昼間の試合で、そこだけ狂ったように踊ってて・・・、
でも周りはFC東京ユニ着たサポ達がタオマフ掲げてて・・・、
何となく、いやかなり違和感を覚えました。
せめて彼らがユニを着てたらまだ良かったんだけどね。

で、何が言いたいかと言うと、
「場に合ったノリ」っつーのは必要なんだなーということでした。


また、色んなサイトやブログを見て新たに発見しました。
スカパラ好きで、コアなファンの間には
色んな独自用語があったり、暗黙の了解等もあったりするのですねー。
知らなかった!

んーー私も古くからのファンだけど、あんまり深くないなあ。
メンバーで特定のこの人が大好き!というのもないし。
ただただアルバムだけ聞いて、
この曲は好きだー、この曲はあんまりーてな感じで20年です。
メンバーも名前と顔はもちろんわかるけど、パーソナルな情報には疎いし・・・。

NARGOさんが、「松山大好きです。住みたい」と言っていたのを、
他のファンの人は耳ざとく「いつも言ってる!本当に住みたいんだ!嬉しい」
と気がついてました。
私は、リップサービスだろなと気にも留めてなかった・・・。
些細なことだけど、気がつきもしなかった自分がちょっと寂しい。
一体何年ファンだと公言してんだろ。
このハンドルネームだって、スカパラに掛けてるのに。

でも、ですねー。
やっぱりスカパラ大好きです。
スカパラの楽曲は聴いていて本当に心地良いんです。
正直ライブは目を閉じて聴いていたいくらいです。

何で踊れもせず圧倒されつつもライブに行きたいのかなあと考えこんでて、
ハタと気がつきました。

私は「東京スカパラダイスオーケストラ」というオーケストラ楽団が好きで、
その楽団の演奏会を聞きに行ってる、そんな感覚だったんです!

ナントカフィルハーモニー楽団のファンみたいな感じでしょうか。
だから、楽団は好きでも楽団メンバーのパーソナル情報には疎かったんだわー。

あー我ながら納得!



さてさて、前降りが異様に長くなりましたが、
昨夜の試合は良かった良かった勝って良かった。

不謹慎にも私は負けるつもりで行きました。
だって、YKKとアローズ北陸融合軍団ですよお。
JFL時代、特にYKKなど最後の最後まで愛媛を圧倒してましたもん!

ところが、フタを開けてみれば意外や意外、
昨夜のカターレには余り恐さを感じませんでした。

でも、守りは素晴らしい!
鉄壁とはまさにこのチームだわ。
セットプレーでこじあけられたけれど、
単なるシュートでは、なかなか点を入れさせてはもらえませんね。
いやーこのDF陣が欲しいねえ。

勝利は約2ヶ月ぶりてえことは、
8月末のヴェルディ戦から勝利が遠ざかってたわけか。
その間に徳島戦やら監督解任やら色んなことが起きたなあ・・・。
望月元監督お元気かなあ・・・。

しかし、もうバルバリッチ体制で動いてます。
今はこの監督を信じましょう!

ところで、この日の観客の入りはかなり少なくて、
1000人切ったか!?と危惧してましたが、かろうじて1600人余り。

2日連続で会場スカスカパラダイスでした、ちゃんちゃん。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/213-ee402343
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。