上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る13日の浦和vs鹿島戦

モメ事とは違うけれどナンカあったようで、
両サポさん達のブログを巡回してようやく事の次第を理解。
まあ、他サポが書いても仕方ないことだから深くは書かない。
(気になる方は両サポさんのブログを覗いてみてくらさい)

知らずに加担してしまった鹿島サポさんもいるようで、その方々はお気の毒だと思う。
しかも、実際の文字はグダグダで失笑さえ起こってたらしい。
それがまた、浦和が黒の縁取りで見事なURAWAの人文字をやったもんだから、
余計お粗末さが際立ってしまったようだ。

こういうことを計画し実行に移した人は、
どうせやるならどうしてもっとマシな言葉を思いつかなかったのかねえ。
どうしてもやりたいなら、知らない人を巻き込まずに、ゲーフラででも一人でやればいいのに。


しかし、コレってあの日浦和が勝ったからあまり大騒ぎにならなかったけど、
負けていたらものすんごいことになってただろなあ・・・。
両者ともビッグクラブで、因縁の対決で、浦和ホームで、
考えただけでもアワワワワワワ((((((;゜Д゜))))))。

鹿島サポさんは概ね呆れていたようなので、
早く忘れて次節に目をむけてくれればいいが。
浦和サポさんはあんまり気にしてなかったようなんで、
そのまま次節にむけて頑張ってくれればいいが。

J2のウチらにはその因縁はよくわからんけど、色々あるんだろうねえ。
ウチと徳島がもっと激しくなったようなもんかな。

それにしても高原・・・。
「永井のほうがスタメンじゃね?」と思う浦和サポさんは多いことだろうなあ・・・。

ま、そんなこた置いといて、
その晩放送された「情熱大陸」が良かった!
カマタマーレの羽中田監督の軌跡を追った内容だった。
(長くなりそうなんで畳みます)

カマタマは、そのネーミングもさることながら(釜卵うどん大好き^^)
EFCの元選手もいるし、練習試合も時々やってるし、親しみのあるチームだ。

カマタマイレブンの中には、元鹿島の選手がいた。

「色々誘いもあったけれど、羽中田さんが来てくれと言ってくれたから来た」と語っていた。
JFLでもないまだまだアマチュアリーグに来るなんて泣かせるねえ。
そして、練習着がまだ鹿島のものだったのが更に泣かせるねえ。

試合の映像も映っていたが、元鹿島くん(名前忘れたスマン)は、さすが元プロ!大活躍だった。
この画を見て感じたが、プロとアマの差はやはり歴然とあるなあと。

まずはスピード。
そして戦術。

攻守の切り替えが、とてもゆっくりに感じた。
ということは、愛媛がJ2ボトムとは言え、確実にレベルアップしているということか。

そして、ここの監督さんは「同サイド」攻撃にこだわっていたが、
同サイドは、プロでもなかなか難しいんじゃないかな。
ウチが同サイドにこだわっていたら、あっさりボールを奪われることは必至、
ゴールを割ることは至難の業になりそう。

多分、カマタマサポも何でサイドを使わないんだろうと思ったに違いない。
実際、元鹿島くんが投入され、サイドにうまく切り替え始めたら、バカスカ点が入ったし。

リーガエスパニョーラ並のよっぽど足元のうまい選手ばかりならそれでもいいけど、
かなり苦しい展開が続くのではあるまいか。

監督には、同サイドにこだわる意図があるようだけど、
どんなんでしょね(?_?)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/23-9f92cf39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。