上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまりにたまった出来事第2弾!
キャーキャーうるさい!(^^;

<その2・わが青春に悔いなし!?>

これまたもはや古くなった話だが・・・。

4月の終わり、四国ILとホークス2軍の交流戦があった。

私、全然気がつかなかったのだが、
直前に福岡の友人から「交流戦知っとう?」と連絡があって初めて知った。
おまけに驚きの報告がっ!!

それは、何と何と!!
「ナギーが交流戦に参加の予定」
ですってーーーーーー!!

えええええええーーーーー\(@o@)/

ありがとう~~(T_T)持つべきものはホークス地元の友人だわ~~~。


それは、その週の土曜に松山、日曜に高松という日程だった。

松山に来るのねーーー!!
松山にお泊りねーーー!!
別に会うことなんてないけど、
同じ地にいるっていうだけで嬉しいーーー!

松山!!!坊ちゃんスタジアムだーーー!
以前、ナギーは坊ちゃんスタジアムで投げてみたいと言っていた。

くあーーーー!こんなチャンスってあるだろうかっ!?いやない。

しかし、福岡のスポーツニュースで発表された直前情報によると、
ナギーが投げるのは日曜の高松オリーブガイナーズ戦が濃厚だと・・・。

ガクッ・・・orz

いや、でも!高松なんてヤフドに比べたら近い近い!

当日、私はまるで遠距離恋愛の恋人に会いに行くかのごとく、
ドキドキしながら車をかっとばしてナギーに会いに高松へ行った。


練習が見たくてかなり早めに松山を出たが、
高松の球場の位置がわからず迷いまくって、結局練習開始してから到着。

いとしのナギーさまは、既に練習なさっていらっしゃった。

キャーーーーーーー!!!!!

こんなに間近でお姿を見られるなんてーーー!
宮崎キャンプに行った時も、まあまあ間近で見られたが、ギャラリーが多くて大変だった。
今、ナギーは私だけのもの(ウットリ)。
人妻、いや人の夫になってもやっぱりステキ(ウットリ)。

くあーーーー!こんなチャンスってあるだろうかっ!?いやない。


スパイダーマンの如く金網にへばりついて凝視する私は、かなりイタイ奴だったかも(^^;
でも、せっかくのチャンスそんなこた言ってらんない。

痛いヤツになりきろうと開き直ったが、ああそれなのにそれなのに・・・。

私の隣では、福岡から来たであろうファミリーのちびっこが「ボールくださーい」と叫んでいた。
すると、何とナギーは親切にも「投げるよ」と投げてくれたのだっ!!

えええええええーーーーー\(@o@)/
羨ましいーーー!!
結構、ボールってくれるもんなのーーーー?!
キャンプの時は、誰が叫んでもどんどろドケチだったぞーーー!?
私にもくれーーーー!!

しかし、(ああああー!私にもくださああああい!!)と、
その一言がどうしても言えず、やっぱり痛いファンにはなりきれなかった。

でも、ナギーはきっと怪しいスパイダーマン(私)がファンだと気が付いていたんだろうね。
サービスだか、偶然なのかわからないけど、
凝視する私のスグ前へ、誰かが転がしていたボールをわざわざ拾いにきたり、
写真を撮り易いようにこっち向いたりしてくれた。
うううありがとナギー。(´Д⊂グスン

なのに目の前にすると声をかける勇気がないヘタレなスパイダーマン・・・。
思わぬファーストコンタクトに、緊張のあまり心臓バクバク、
(松山から来ました!ファンです)の一言が
やっぱりどーしても言えなかった。。。(´Д⊂グスン ・・・。


んでも、肝心の試合はなかなか良い出来ばえで、滅多に更新しないブログも、
よほど嬉しかったのかその日のうちに更新されていた。


実はワタシ、試合で投げるナギーの姿をこの日初めて生で見た。

今まで、数少ないヤフド観戦ではもちろん見たこともなく、
ファン感でも姿は見ても試合ではないし、
キャンプもキャッチボール程度だった。

TVではもちろん投球フォームを見たことはあるが、
やはり生観戦に勝るものはないわあ。

ナギーは、ウワサ通り時折制球が落ち着かず
堂上捕手にかなり助けられていたが、
でもそのスピードは素人目に見ても目を見張るものだった。
やっぱスゴイーーー!
早く1軍に上がって欲しいわ。
ナギーの1軍での姿は、きっとなかなか見られないだろうけど、
でも、上にいるといないのとでは、気持ちの入れ込み方も全然違うもんね。

堂上さんもとても良かった。
堂上さんも早く1軍に上がりますように(-人-)


帰り、かすかに期待を持って出待ちをした。

愛媛FCと違って、プロ野球は敷居が高いが、
2軍なら少しは近いかなと期待を持って。

そして、渡せるかどうかわからないまでも、一応お土産を用意していた。
愛媛のファンをアピールするため、めっさ愛媛の特産品(^^;
渡せなければ、後で笑い話でみんなに話そうと思いつつ用意していた。

そして、ナギーは出てきましたよ!

ひとりだけ選手バスには乗らず、別にハイヤーに向って行った。
同じく出待ちしていた人々は、みな一斉にナギーを追いかけた。
私もこん時ばかりは、マッハ3の勢いで走りましたぜ!

みな、「サインください!」と叫んでいたが、
パニックになるであろうからサインはなし。
俯き加減にスタスタ歩いて行くナギーに追いついた私は、
取り囲む人の合間をぬって、
「あの、新垣投手!これ、良かったらどうぞっ!」と
お土産を差し出した。

ナギーは、パッと私の顔を見て、ちゃんと目をみて
「あ、どうもありがとうございますっ!」
と笑顔で言ってくれたーーーーーーーー!!

キャーーーーーーー!!!!!

そして、ハイヤーに乗り込むと
私に!、私に!、私に!(←くどい)会釈して走り去って行ったのだーーーー!

キャーーーーーーー!!!!


私、プロ野球の選手ってのは、こういうのは拒否するか
「あ、ども」って感じでさっさと受け取って行くかだと思っていた。
だから、受け取ってもらえなくても笑い話で済まそうと思っていたが・・・、
ちゃんと受け取ってくれるんだ。
しかも、あんな笑顔で!
しかも、ちゃんと会釈までしてくれて!

キャーーーーーーー!!!!
(↑うるさい!)

もう~~~~今、この瞬間に死んでも我が人生に悔いなし!
パラ姫子昇天!
我が青春に悔いなーーーーしっ!

くあーーーー!こんなことって予想していただろうかっ!?いやない。


興奮冷めやらず速攻福岡の友人に報告したら
「ええーー!それは好印象よ!雁ノ巣でもなかなか無理!いいなーーー」
と羨ましがられ、また気分上々↑↑

帰りは気持ちが浮かれまくって
興奮気味に松山道をかっとばしていた。
なので予定よりも相当早く松山着。
よく事故を起こさなかったもんだ。

この高松行き、一人で行ったのだが、
(交流戦を突然知ったから誘う間もなかった)
後で友人達に報告したら、
「えー誘ってくれたら良かったのにー!うどん食べに行くのにー!」
って、野球よりうどんかい!

まあとにかく幸せな交流戦だった。
思い切って行って本当に良かった。

今は、ナギーの1軍復帰を祈るのみ!
今度は、やっぱりヤフドで投げる姿を見たい!
頑張れナギー!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/244-5d0a4627
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。