上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第18節 VS FC岐阜

江後選手のバースディ明け、
しかも江後選手の好きなナンバー・18節ということもあって、
きっと何かやってくれると信じて挑んだ今節。

しかし、結果はスコアレスドロー。

負けなくて良かったと取るか、
勝てた試合だったのにもったいないと取るか、
それは各々にまかせるとして・・・
私個人としては、本当に疲れるダレる、つまらん試合だった。
走っている選手には申し訳ないが、途中眠くて仕方なかった。

愛媛は、攻撃のパターンを岐阜に徹底的に研究されていた感じ。
岐阜のフィニッシュの精度に救われ、得点こそされなかったが、
愛媛もまたフィニッシュまで持ち込めず、
梅雨の天気のようにすっきりしないもやもや感ばかりが残る結果だった。

どーして、ウチのCKとFKは得点の気配すら感じられないんだろうね。
もっと他に蹴れる人はいないかい?
ああもうイライラする試合だったわ。

そして、岐阜サポは少数ながらもとっても声が通ってて、
愛媛の声だしサポのほうが人数も多かったけれど、
岐阜サポに圧倒されてた気がする。

岐阜のようなシンプルなチャントのほうが、覚えやすく受け入れられやすいのかな。
やべっちでかかる「fooβbal」をアレンジして、
「♪どれみーどれーみーれどー♪ぎっふー!!」
というのが他サポながら気に入ってしまった。

愛媛のはオリジナリティ溢れるが複雑だからね。
トシヤのチャントは、私未だに音程がわからないアルヨ。
声だしサポはご苦労とは思うが・・・。

今月はホームが幸い続くから、選手も移動の負担が軽減されるだろう。

だから、今こそがチャンス!

次節の水戸チャンは、今の愛媛にはとても苦手な相手。
しっかり修正して、今度こそスッキリ晴れやかな笑顔になりましょー!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/49-6ec69326
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。