上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.16 礼服のススメ
最近立て続けに葬祭事が続く。
夏場はキツいっすね。

当事者でないので、とりあえず義理は果たしてきた。
今年は喪服を着る機会が多いな。

社会人になると、どーしても会社関係のお付き合い等で冠婚葬祭は多くなるが、
やっぱり義理でも結婚式のような楽しい祭事が良いなと思う。

これから社会人になる方々は、例え年齢が若くとも、
まずは礼服を整えておくことをオススメしますぞよ。
私は、社会人になって1年ほどしてから購入したが、もっと早く買えば良かったと思った。
割と高いので買う時は怯んだが、絶対必要なものだから、
いいものを購入されることをオススメしたい。

礼服を買ったものの、袱紗とかお数珠とか黒いバッグ・パンプス等々
結構細々したものを後回しにしてしまって、後に慌てた。

だから、社会人になったらスグ全部一式整えておくことを強くオススメ致します!


それにしても、葬祭事は当事者はバタバタして大変なものだが、
これは死者ではなく生きている者のためにあるんだろうなと何となく思う。

悲しみに浸る間もなく、様々な行事に追い立てられ、
身内や近しい人々友人知人が集まり、
久々の再会、昔話に花が咲いたり、思い出話をしたり、何かと忙しく気が紛れる。

本当に寂しく悲しくなるのは、何もかもが終わり、皆が引き上げた後だろう。


・・・なんて、読経を聞きつつしみじみ考えるのもつかの間、そのうち全神経は正座した脚に集中。
読経を聞くどころではなく、全く不届き者だが、(早く終われー早く終われー)と
念仏のように唱えていた。

アメリカ生活が長かったもんで(←ウソ)正座はキツイ。


※湘南戦の感想は、祭事でバタバタしておったし、試合内容もイマイチだったため、
 今回は華麗にスルーパス。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/62-fc3fef41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。