上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このモヤモヤした感は一体何だろう。
昨年から草津との試合の後には必ず思う。

徳島・草津とはJFL時代からの因縁のライバル。

徳島とはJFL時代、お互いJ入りを目指し、切磋琢磨?してきた。
(JFL時代は徳島には歯が立たなかったけれど)
草津は、愛媛と徳島がJ入りを目指している時、
色んな特例でJFL入りし、
そしてこれまた特例で、後だしジャンケンのように
徳島とともJ入りを果たした。

悔しかった。

本当に悔しかった。

まあ・・・その当時の成績や設備では望んでも所詮無理だったが、
本当に本当に煮え湯を飲まされた気分だった。

そして我らが愛媛も、彼らに遅れること1年、
スタ改修問題でゴタゴタしたものの、
サポの署名や、知事や松山市長の尽力に寄り条件をクリアし、
そして都田で劇的な勝利、
JFL優勝が決定、堂々とJ参入を決めた。

特例も特別扱いも何もなく、実力で勝ち取ったJ参入。

そんな過程を目の当たりにしてきた者にとって、
徳島・草津はどうしても何があっても勝たなくてはならない相手。

でも、選手はどんどん入れ替わる。

そんな因縁を知る者もほとんどいない。
ただ目の前にあるリーグ戦のようにしか思われてないのだろうか。

悔しい、本当に悔しい。
悔し過ぎて頭が痛い。

草津ってばよースグ足元に削りにくるし、
優勢の時は何かあったらスグ倒れて時間稼ぎ、
そんなプレースタイルが大嫌いだ!
同じライバルの徳島のほうがまだ正々堂々としているよっ!

そこまでしても勝ちたいか、
そこまでしないと勝てないか、
勝ったらこっちのもん、
とにかく結果さえ出せばいい、
色々思うことはある。

でも、こうなっては単なる負け犬の遠吠えにしかならない。
しかし、そんなプレースタイルで続くと思うなよ。

そして、我らが愛媛もふがいない。

昨日は、雨で強風で温度も低いし、しかもTV中継。

観戦者を増やすには最悪の条件。

だからこそ!
家でぬくぬく見ている人達が、
「あーこんないい試合、スタジアムで見たかったなあーこの雨の中でもスタジアム行った人が勝ったねー」と
思わせるような試合をしろよっ!

これじゃあ
「あーこの雨の中、スタジアムまで行かなくて良かったーどーせ負けたしねー」と、
思わせる情けなさこの上ない展開・・・。

実際、あたしゃ友人にこう言われたよっ!!

ああ悔しい腹がたつ情けない。
何を言っても仕方ないけれど。

しかし、リーグ戦はまだまだ序盤。
これから強敵とばかり対戦が続く。
これで失速しなければ良いが・・・。

無理矢理にでも気持ちを切り替えねば。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/7-a369ddbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。