上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松山は七月に梅雨明けしてから
もうほとんど雨が降っていない。

またそろそろお役所では渇水対策委員会が発足したらしい。

あの大渇水の日々、もう10年以上前になるが、心底辛かった。
夕方4時から4時間しか水が出ないから、毎日水汲みに追われた。
お風呂とトイレが本当に辛かった。

だから、災害等で非難所生活している人々の気持ちが何となくわかる。
水は本当に本当に大切なんだよなぁ。

またあんな日を過ごすことになるなら雨乞いの踊りでも何でもするゾ!

松山とは全く逆に、関西以東はゲリラ的な豪雨に見舞われて、
しかも色んな災害や事故が起きてる。

都会は熱帯雨林気候化してるようだ。
松山はサバンナかステップか砂漠か。

その局地的な雨を巨大なビニールシートで集めて、松山に持ってきたいよ。

何だか日本列島雨量バランス悪いなぁ。

雨は嫌いだが、命に関わるとなると話は別だ。
ドラえもんの「雲とりバケツ」で関東の雨雲を集めて、
松山でフタを開けたいわ、いやマジで。
雨よ降ってくれーー!!!(>_<)。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/71-8d6c8c34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。