上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家で飼っていたブー男さん(仮名・14歳・雄犬)が突然死しました。

前日まであんなに元気だったのに。

かわいそうで悲しくてなりません。

せめてもの救いは、一番大好きだった父に看取られて逝ったことでしょうか。

天国で、先に逝った母犬に会えただろうか。

ブー君がいたおかげで、母犬がいなくなった時の悲しさを乗り越えられたのに、
今度はブー君がいなくなってどうしよう。

あまりに突然で、まだ信じられない。

あっけらかんとした性格だったけれど、死に際まであっけらんとしてました。

どうか、母犬とケンカせずに仲良くして欲しい。

母犬のそばに埋葬できて良かった。

あの時植えた桜の木が大きくなっていたのに驚きました。
まるでブー君を待っていたかのようでした。

これから、この桜の木はママ犬とブー君の木になるでしょう。

沢山の楽しい時間をありがとう。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://parahimeko.blog71.fc2.com/tb.php/91-c3372c9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。